ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    新・MBCドラミアへ行ってきた! その10
    石の道を進んだその先には、ドラミア内で一番高い場所にある、あの楼台があります。

    新ドラミア 楼台 1
    楼台の正面には石段がありましてそこからのぼるようになっており、前にドラミアに来た時にぜぇぜぇ言いながらそこをのぼった私は「陛下も璽主も重い衣装や鬘をつけてここをのぼったんでしょうか?女優は大変」みたいなことを言っていたんですが、見えると思いますが、奥にゆるやかな坂になっている道路がありました。どんなに重い衣装や鬘を着けていても、車でラクラクのぼれちゃったのでした(笑)

    新ドラミア 楼台 2

    54話
    54話、陛下とソルォンさんの珍しい2ショットのシーンです。璽主がよくいらした場所ですね、璽主が残した遺言は何ですか?何であれピダムをそそのかさぬように。陛下の厳しい言葉がとびますが、55話の再びこの場所で、陛下こそピダムをそそのかしています。ピダムの心に平穏を、と言い返されてしまいます。

    新ドラミア 楼台3
    石段をまっすぐのぼっていくと、楼台の下をくぐる形でここに出ます。

    43話
    43話、ミシルのささやき攻撃の餌食になるとも知らずに、楼台のミシルに会いにやってくるチュンチュです。

    新ドラミア 楼台4
    ここでは数々の名場面が生まれました。

    55話
    ここで会話するのはトンマンとユシン、トンマンとアルチョン、ミシルとソルォン、ミシルとミセン等色々な組み合わせがありましたが、やはりトンマンとピダムですよね!
    55話、陛下がユシンを捨てられぬなら私がユシンを守ります。その代償として私はお前と婚姻を?
    決して甘いシーンではないのですが、ふたりの心の探りあいのシーンでもあります。

    新ドラミア 楼台5
    今歩いてきた石垣の道も上からだとよく見えます。

    49話
    そしてここではやはりこのトンピをはずすことはできませんよね!
    49話、時々子どものようになる、そんなに嬉しいか?公主様が私を信じてくださるから…

    こうしてトンマンやミシルが椅子に座って遠くを眺めながら考え事をし、またそこに誰かが来て話しをするシーンが多かったこの場所ですが、変り種の使い方をしているシーンがひとつあります。
    13話
    13話、サダハムの梅の秘密を教えてほしいハジョンが、ミセンをひっぱってきて美女と料理と酒で接待した宴会の場面ですが、これもこの楼台での撮影だと思うんです。通常のシーンは景色の眺めのよいほうを正面にして使用しているんですが、この宴会シーンは楼台を横にして使用しているのではないかと思います。そうすると夜で暗いですし、全く別の場所に見えるから面白いです。

    ●主な使用場面
    7話 如来寺
    13話 ハジョンがミセンを接待した場所
    36・40・41・43・44・49・50・51・52・53・54・55・60話 見晴らしのよい楼台

    関連記事

    七夕男の熱い視線
    HAPPYBIRTHDAYピダム
    暑い夏生まれの男は、視線も熱く。
    その熱視線で陛下の心を溶かしてくださいナ。
    お誕生日おめでとう!ピダム!
    関連記事

    シルバーデー
    ピダムの誕生日より1週間ぶりの更新となります、こんばんはーv
    ちょっとバタバタ過ごしておりまして今後も間が開くことがあるかもしれませんが、私はいたって元気ですのでご心配なさらないでくださいね。

    さて、本日は7月14日、韓国の○○デーシリーズ、「シルバーデー」です。
    「シルバーデー」とは、恋人同士が互いに銀製品をプレゼントする日ということで、このドラマ内ではこの趣向にまさにぴったりな銀製品が登場しています。

    シルバーの指輪

    私のこのブログのタイトルにもなった“こうもりのサンガラクチ”です。
    このトンマンがピダムに愛情をこめて贈った指輪ですが、ドラマアクセサリー提供の「NASCHENKA」HPの商品紹介ページによると、素材は指輪の台はシルバー、それに金ということで、まさに銀製品のプレゼントということになります。
    残念ながらこの時はピダムの誤解から最悪な形で戻されてしまいますが、もしもヨムジョンの計略やチュンチュの奸言がなければもっと幸せな贈り物になったに違いありません。

    シルバーデー

    また、「シルバー」には、「銀」と「年長者」の二通りの意味があることから、この日は両親や先輩達がデート費用を出してくれるとも言いますが、この腹黒カップルならばニヤリとしてデート代の請求書をあの方に渡しそうです。
    まぁあの方はこう答えそうですが。

    何故?
    「何故?」 ・・・w

    関連記事

    「真夏の海賊まつり」と「テディベアまつり」続報
    気づけばまたまた間が開いてしまっておりましたが、こんばんはーv
    実は更新ができないまま3連休に突入し、そのまま韓国に行っておりまして、今日帰ってきましたー!留守中コメントくださった方ありがとうございました。後ほどお返事させてもらいますね。

    今回は1日は地方へ日帰りで行ったものの、あとは夏のバーゲン中ということもあり買い物三昧、いやーすっきりしました(笑)
    地方に行った件は別記事にて後ほどあげさせてもらうにして、ちょうどナムさんの映画が公開前ということで街の中でプロモーションを結構見かけました。
    ということで、ピダムファンの皆様へ勝手にお土産をご用意しました。題して「真夏の海賊まつり」ですw

    まずはこちら、地下鉄明洞駅にて出会った海賊ナムさんです。天井から下まで結構な大きさなので迫力があります。
    地下鉄明洞駅の海賊
    動いている車両の中から発見し、そこからだいぶ進んで車両が止まったんですが、わざわざ戻って写真撮ってきました。VIVA!My動体視力!w
    普段人でごったがえしてる明洞ですが、早朝なので人がいず楽々撮れてラッキーでした。
    ちなみに別の日もう一度明洞に来た時に何も考えず乗った車両が丁度この正面で止まったんですよー、偶然に。思わずグーが出ましたよ、mukugeのグーはよっしゃぁーのグーw

    次はチラシがあるんではと訪れた明洞の映画館CGVです。
    明洞CGVの海賊
    大きなモニターがあって次回上映作の予告が順番に流れていたんですが、ここでの海賊ナムさんです。ってナムさん映ってませんけどw、下のスマホが映ってる部分が動画になっていて、このスマホで検索してねの場面の前には予告動画が流れていました。
    ちなみにいただいたチラシはこちら。
    海賊リーフレット
    見開くとA3サイズになってて結構豪華です。しかし何度も言うようですが、濃いですねーピダム。(ピダムじゃないのは承知なんですが/w)

    まだまだ続く真夏の海賊祭。
    こちらはコンビニのドリンクコーナーに貼られていたステッカーです。
    コンビニの海賊
    ビタミンウォーターが「海賊」のスポンサーなんでしょうか。この時は10%引きに加えて韓国得意の1+1、1個買ったらもうひとつ貰えるというキャンペーンをしていたようですが、それよか、「最高の愛」の時のようにナムさんのラベルをつけてくれたら間違いなく買ったんだけどなー。

    最後に東大門のファッションタウンに輝く海賊ナムさん。
    東大門の海賊
    グッドモーニングシティに入っている映画館かと思うんですが、まるで公開中と勘違いしてしまいそうですが、公開は8月6日です。
    ・・・そう、勝手に「真夏の海賊まつり」を祭ってますが、宣伝看板等を観れただけで映画を観れるわけではないんですよね、私。ちなみに9月の後半にもう一度行く予定があるんですが、その頃は終わってますよねー普通。なんつー狭間の渡韓なんでしょうか(笑)大ヒットロングラン上映となることを、切にお祈りしております。

    ちなみに、今回はヨウォンさんに会えませんでしたー、広告ですら(泣)カンバックした際にはぜひテレビCMなどでお目にかかりたいなーなんて思います。あの透明感を生かしてミネラルウォーターとかどうでしょう?あ、私も炭酸水愛飲者ですよーv>私信

    そしてもうひとつのほうのお祭りに関して。
    以前記事にした善徳女王ベアですが、げんさんにベアを作成したTETERUのショップがカロスキルにあると教えてもらって、ここには善徳女王ベアが売っていたということで、陛下待っててね~な勢いでお洒落ショップが並ぶカロスキルへ突入したんですが・・・はいっ!無かったです。善徳ベアどころか、お店ごと(爆)
    念のため、アスファルトに真夏の日差しが照り返る中、反対道路からも見ながら来た道を戻ってみましたが、やはり無かった…(Ω_Ω)
    2年ぶりにカロスキルに行ったんですが、他のお店でも入れ替わりが結構あったので仕方ないですね。TETERUがあったと思われる場所では、今をときめくキム・スヒョン君が微笑んでおりました(笑)
    そう考えると、ある意味りばさんが存在確認してくださった福岡店が生き残っているのが不思議もとい凄いです。恐るべし、ベイサイドプレイス。

    と、ご報告はここで残念な形で終わる予定だったんですが、最終日夜に奇跡が起きました!
    買い漏れがあってまた明洞に行ったんですが、ふと見たらクマがいた!(笑)二度見したらTETERUミュージアムと書いてるし!(爆)いつできたんでしょうか?今まで全く気づきませんでしたー。
    1階は別のショップになっていて、2階がテディベアミュージアム、3階がショップ&カフェになっているようだったのでとりあえず、ショップの偵察に行ってみました。
    店内はこじんまりとしていておじさんが一人店番をしておりましたが、勇気を出して奥まで進み陛下を捜索してみましたが販売スペースが小さくてあっという間に確認作業終了。陛下はいらっしゃいませんでした。
    ミュージアムのほうはちょっと時間がなくって見れなかったんですが、パンフレットと入り口からの雰囲気などをのぞいてみるに、陛下はいらっしゃらない感じがします。また次に行った時に時間があれば、改めて潜入してみたいと思います。
    って、別にテディベア好きなわけではないので、ミュージアムを発見したところで陛下ベアがいなきゃなんの成果もなく残念なことには変わりないってことですよねー、結局w

    次回は陛下の密命を受けて行った地方への旅か、書きかけのドラミアの続きか、どちらか更新したいと思います、たぶん。

    関連記事

    聖母の微笑み~公主様誕生~
    お二人目のお子さんを出産休業中のヨウォンさんの待ちに待った公式発表がありましたねー。
    こうして皆で声高らかにお祝いができるのがとても嬉しいですね。
    ヨウォンさんおめでとうございまーすv
    「次回は陛下の密命を受けて行った地方への旅か、書きかけのドラミアの続きか、どちらか更新したいと思います」なんて前回書きましたが、ヨウォンさんのおめでたい記事になるなんて嬉しい誤算ですw

    お祝いの意味をこめまして、このようなものをご用意させていただきました。
    以前トンマンとピダムに子どもが生まれたら?なんて妄想をしましたが、(過去記事「キムさん一家の家族団らん」)その時の母になったトンマンです。
    聖母の微笑み
    聖母のような落ち着いた穏やかな微笑み。
    出産を終え新しい家族を迎え、次の仕事に意欲を燃やしているヨウォンさんもまたきっと、このような満ち足りた穏やな表情を今されているのではないかと思いますv

    関連記事
    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.