ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    MBCドラミアへ行ってきた外伝・精霊の守り人
    寒中お見舞い申し上げます

    1月もすでに後半に入ってしまいましたが、本年最初の更新となります、こんばんは~v
    今更ですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします!

    さて、今年の正月休みは珍しくどこにも行かず家で溜まっていた録画を消化しつつ過ごしていたのですが、その中のひとつ、昨年の春に録画したまま漬け込みすぎていた綾瀬はるかちゃん主演のNHKスペシャルドラマ「精霊の守り人シーズン1」を観ていたときのこと。

    精霊の守り人 1
    新ヨゴ国というドラマ中の国の都の場面ですが、あれ?この町並み見覚えが!
    映像が全体的にセピアっぽい色がかかっていたり、ぼかし風の背景になっていますが、ここドラミア(現・大長今パーク)ではないでしょうか!?
    201412180642508f1_201701182306545e6.jpg
    上の場面はこのあたりかと。他の民家や商家の建物の部分も使われておりました。
    木や家の装飾などの小道具で新羅や朝鮮ではなく、トンマンが昔住んでいた砂漠の交易の町のようなオリエンタルな雰囲気を醸し出しております。

    精霊の守り人 4
    また、シュガがトロガイおばば(すごい特殊メイク!)を探す場面で出て来たココは、
    20141228225821289s_20170116221747324.jpg
    この井戸のある屋敷ですね!
    ここ、「善徳女王」ではセジョン・ハジョン親子の家なんですよね。穀物騒動の時にハジョンがばたばた慌てていたあの家です(笑)

    そしてこんな場面も。
    精霊の守り人 3
    七つ星祭り(←これもちょっと善徳を思い出します/笑)で最後に帝が神々しく現れる場面。
    20151206161644648_20170118231051764.jpg
    演武場ですね~。新羅も新ヨゴ国も、祭りをするならここなんですね(笑)

    ドラミア(大長今パーク)は韓国MBC専用のセット場だと思っていたんですが、日本のドラマも撮影させてくれるんですねー。びっくりしました。
    録画見返してみたら、ちゃんとオープニングロールの中に「龍仁大長今パーク」と書かれていました。
    エキストラは韓国の方なんでしょうかね?

    放送時に観てすでに気づいておられた方にとっては何を今更という話でしょうが、「善徳女王」に出て来た場所を見つけるとついつい興奮しちゃうんですよね。
    本日からシーズン2の放送が始まるようですが、またドラミアや他の韓国セット場を使っていないかなーと楽しみに観てみたいと思いますv

    関連記事
    スポンサーサイト
    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。