ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    MBCドラミアに行ってきた! その6
    これより先は、セット場の紹介をドラマの画像を参考添付して記事を書きます。
    もしかすると、ドラマの素敵な世界観を一気に現実的にしてしまう可能性も無きにしもあらず!?
    それはそれ、これはこれという大きなお心でご覧いただけたらありがたいです。


    ※その3、その5に画像を追加しています。よかったらご覧くださいませー。

    さて、前回の記事の最後「ピダム!」の画像では階段をのぼってきたピダムの前に石段がありますが
    実はこの楼台の向かいにはこんな建物があります。

    無量壽殿

    慶尚北道に本当にある浮石寺無量壽殿を模倣して作った建物らしいですね。
    ここの活躍度が半端ないです(笑)
    一部をあげるだけでも…

    ある時は、如来寺(7話)
    7話 如来寺
    ムンノを探して、ポジョンが僧侶を大虐殺。
    巨大狛犬みたいなもの(?)が置かれています。

    ある時は、ウォルチョン大師の隠れ場(29話)
    29話 ウォルチョン大師1.
    ウォルチョン大師が篭って瞻星台の設計図を書いていた場所。
    戸に何かの文様みたいなものが貼られてる飾り扉になっているのですが、
    29話 ウォルチョン大師2
    復耶会の六卵亀ですね。
    ということは、ここも復耶会の管理下にある場所なんでしょうか?
    って、なんだか地下組織の割にはあからさますぎる気がw

    ある時は、興輪寺(32話)
    32話 興輪寺
    コチルブ公が国史を編纂したという場所に行くトンマン。
    反対側から見るとこんな感じ。
    32話 興輪寺2

    ある時は、トギル寺(33話)
    33話 トギル寺
    三韓地勢を隠している場所で、人明と炯宗の名前と誕生日が書かれた紙を発見。
    暗闇に金の仏像が輝いています。

    ある時は、セジョン公とソルォン公が対立(42.43話)
    43話 セジョン対ソルォン
    ミシルが力をお貸しくださいとひざまづく。

    ある時は、龍華香徒の修練場(36話)
    36話 龍華香徒修練場

    そしてそこである時は、ユシンが無心に木刀を振り下ろす(33話)
    33話 物陰からトンマン

    ・・・・って、えっ!?ユシンがここで修練しているのはいいとして
    無量壽殿と石塔の角度から推測して、トンマン公主の横のこの建物はもしやさっき見学した楼台の隣の建物では???
    なんだか嫌な予感がしてまいりました。
    ってことは、あの大きな楼台と横の建物の間で、もしや・・・

    33話 お花

    間違いない。奥の瓦屋根の建物が、楼台ですね。そうですね。。。

    33話 お花2

    そっち側に行かなかったよ…
    気付かなかったよ…
    激しく落ち込み、そして、立ち直る。。。(早っ)


    いつかもう一度行ってやるぅーーー!!


    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    こんばんは(●^o^●)
    mukuge(むくげ)様 こんばんはです。

    ほんとだ~ 活用度・・・パネェ・・・・です。(笑)

    テレビでは、登場人物ばっかり追っていたから、けど、こうやって比較していただくと、そういえば…と懐かしい気持ちでいっぱいになります。
    ありがとうございました。(*^_^*)


    ミン | URL | 2011/12/13/Tue 00:47 [編集]
    ミン様へ
    コメントありがとうございます♪
    私が今見返してる部分、物語の中盤部分から主にピックアップしてるんですが、それだけでもこれだけあるんですよね。
    他に載せきれなかった場面もたくさんあって、中にはトギル寺に勝手に三韓地勢を見に行ったピダムを怒ったムンノが、ヨムジョンに用意してもらった新しい執筆所もまたここだという摩訶不思議な現象もありました(爆)
    mukuge(むくげ) | URL | 2011/12/13/Tue 12:43 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。