ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    財買井 ユシンと仲良し家族が住まう家 
    〈2012年5月の慶州旅行の記事です〉

    興輪寺を月城の方に東に600Mほど移動すると、財買井なる史跡があります。
    財買井 遠景
    なにやら広いところにぽつんと立派な塀に囲まれてあるのですが、こちら財買井は金庾信将軍の屋敷があった場所と伝えられるところで、現在は井戸だけが残っています。

    キムユシン将軍凱旋図
    その井戸のこんな逸話が『三国史記』に残されています。
    645年金庾信将軍が百済との戦に勝利し帰郷するとき、再び百済軍が侵入してくるというしらせを受けふたたび出征することになり、自分の家の前を通ることになった。そのとき家には寄らず、兵士に自分の家の井戸水を汲ませ、それを飲みながら「我が家の井戸水の味は昔のままだ」と言いながら発ったという。

    ・・・そこまで来たら美人妻の顔くらい見て行けばいいのに、というのはさておきw 金庾信将軍がいかに戦で忙しかったかというのが伝わってくるエピソードですね。

    さて、中に入ります。
    財買井碑閣

    現在隣国で放送中のキム・チュンチュ主演の某ドラマではユシンの妻ヨンモは財買夫人と呼ばれているんですよね。この屋敷の名前からでしょうか。

    財買井 碑閣と井戸
    井戸とその横に碑閣が建てられています。

    財買井 石碑
    この碑は、朝鮮時代の高宗9(1872)年に建てられたそうです。
    「新羅太大角干開国公金先生遺○碑」と書いてあるのでしょうか。下の方の字が1字読めません。

    財買井 井戸
    そしてこれがユシン将軍が水を飲んだと言われる井戸です。
    井戸は深さ5.7M、最大直径1.8M、底の直径1.2Mで、蓋は板状の平たい石でできています。
    少し覗いた限りでは底まで見えませんでしたが、何か出てきそうで怖いので(貞/子とか)それ以上は覗けませんでした(> <)

    財買井 碑閣と井戸と石
    もうひとつ『三国史記』に残されたこんな逸話。
    金庾信は金春秋を自分の妹とめあわせたく思い、誘って自宅の前で蹴鞠をし、故意に裾を踏んで襟紐を裂き、家の中に入れ妹に縫わせるということでふたりを会わせたが、春秋は庾信の意図をくみとりその妹と結ばれた。
    妹が妊娠すると金庾信は、父母の知らないうちに妊娠するとは何事だと妹を焼いてしまうことを宣言し、金春秋が善徳女王らと南山に遊幸するときを見計らって庭で薪に火をつけた。
    煙が見え側近にその理由を尋ねた王は、春秋が原因らしいと知り、急いで救いに行くよう勧め、春秋は馬を走らせて助け、のち婚礼を行った。

    そんなユシンのお見合い大作戦が行われたのもここということになります。
    ひとつ前の「興輪寺と霊廟寺」の記事に地図が載せてありますが、陛下の住む月城と財買井のある場所は、陛下が南山に遊幸するときに煙が見えるほど近くににあります。
    ソヒョン・マンミョン夫妻と仲良し家族達も同じ屋敷に住んでいたのでしょうが、さすが王室に近い人達だからでしょうか、なにかあればすぐに王宮に駆けつけられるようなそんな良い立地条件のところに住んでいたようですね。

    ※画像を選択いただくと拡大して見れるようになってます

    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    mukugeさんへ
    mukugeさんこんばんはvご無沙汰しています。お見舞いコメントありがとうございました。お返事出来なくてすみません(>_<)

    ちょうど『県民ショー』で北海道が紹介されているのを見ていたらmukugeさんを思い出しましたw
    スープカレーとラッシー美味しそうですねvスープカレーはレトルトしか食べたことがないので、一度本場のを頂きたいです!

    このユシンの『蹴鞠エピ』と『火炙りエピ』と言えば、思い出すのはヨンゲソムンですねvフリーダム新羅で、できちゃった婚位で火炙りなんて…と思っていたのですが、ユシンの策略だったんですか!服を破くのはたしかにわざとらしかったですが(笑)

    今月は確かにハロウィンですねvでもカボチャではSSの妄想が湧かないですねー(笑)あ、もう一つイベントを思いついたので、間に合えばそちらを更新します。
    病院通いより、薬の副作用のめまいと吐き気がきつくて、携帯が短時間しか使えないんです(T_T)ただ暇はすんごくあるので体調と相談して、ぼちぼち頑張ります(^w^)

    いつもお気遣いありがとうございますm(_ _)m
    mukugeさんも、寒くなってきたので気をつけてくださいねv
    あき | URL | 2012/10/18/Thu 22:05 [編集]
    あきさんへ
    あきさん、こんばんはv いらっしゃいませー♪
    まだ本調子でないというのに、顔見せてくださって嬉しいです、ありがとうございます。というか、この場合は声聞かせてくださってでしょうかw
    一方的に私が送り付けているたわいもないメッセージなので、返信なんて気にしなくていいんですよ。他の皆さんもきっとそう思ってると思いますv

    あら、昨日の『県民ショー』でスープカレーが紹介されたんですか?北海道=mukugeと連想くださったんですね。わーい、なんか嬉しいです♪
    でも実はスープカレーの有名店にはまだ行ったことない地元民なんです。私も今度行ってみたいでーすw

    あー、そうそうゲソさんでありましたね、このシーン。私は新羅がフリーダムな国なんて予備知識がない時に見ていたので、朝鮮もののイメージで「あーやはり儒教の国は厳しいわよね」と思っておりました、あのシーン。のちにフリーダム新羅を知った時の衝撃といったらなかったです(笑)

    わ~どんなイベントなんでしょう!体調との相談もあるかと思いますので、間に合っても間に合わなくても楽しみにしていまーす。私もイベント考えておきますw

    お気遣いありがとうございまーす。市内の山が初冠雪したので、耐えきれずストーブ付けちゃいました。風邪引かないように気をつけます!
    あきさんも引き続き、お大事に~
    mukuge(むくげ) | URL | 2012/10/19/Fri 19:06 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.