ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    MBCドラミアに行ってきた! その8
    これより先は、セット場の紹介をドラマの画像を参考添付して記事を書きます。
    もしかすると、ドラマの素敵な世界観を一気に現実的にしてしまう可能性も無きにしもあらず!?
    それはそれ、これはこれという大きなお心でご覧いただけたらありがたいです。


    すっかり終わった気分だったドラミア記事(笑)実はまだ半分残っているので続けます。
    しかも後半部分の方が、「善徳女王」的には印象が強いのでは?ということに、今更ながらに気付きましたw

    ドラミア見取り図の左半分部分です。
    ドラミア見取り図-2
    演武場と書かれている場所の横の道を奥に入っていきます。

    そうすると、見覚えのあるこの直線が。

    演武場横2

    そう、20話でトンマンとユシンが馬に乗って王宮から逃亡する場面ですね。
    20話 トンマンユシン逃亡2

    さらにまっすぐ進んで行くと…

    演武場横

    ドラマ中でも存在感ありありだった、この巨大石像群!

    20話、先ほどのトンマンとユシンの逃亡シーンですが、チルスクが上に…怖いよぉ~
    20話 ユシントンマン逃亡

    壁際では、35話で比才の参加者についていくら説明してもわからない(ふりをしている?)チュンチュにチュクパンが地面で図説しております。
    35話 チュンチュに説明するチュクパン

    48話では、公開尋問へ向かうトンマンが写真右手の門の前の入り口から、演武場に入っていきました。
    48話 尋問へ向かうトンマン

    あと33話でここを歩くムンノを追っかけて直訴するピダムなんてシーンもありましたが、もっと時間があって(人がいなかったら)、ピダムのように手をパーにしてこの道を激走してみたかったです(爆)

    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。