ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    MBCドラミアに行ってきた! 番外編 ~前編~
    さて、予告通りドラミアツアー番外編、衣装体験です。
    途中お見苦しい写真が登場しますが、ご了承くださいませw

    休憩所

    セット場見学を終了すると、ここで最後に自由時間になりました。
    「時間は30分。集合は駐車場です。お茶飲んだり、衣装体験もできますよー。でも衣装には数に限りがあるので他の人に取られたら待っている時間もないので、あきらめて違うの選んでくださいねー」とガイドさんのお言葉。
    なにぃ?ここから駐車場までは軽く5分はかかるよな。それも計算に入れたらまるで時間がない。しかもトンマン衣装取られてたまるかーーーーってなわけで、ダッシュですよ(大人げない私w)

    そして、建物の中に入ると壁に衣装のリスト表が貼ってあって、9コマ位ある内「善徳女王」関連は上の3コマ。つまり3着ですね。次の写真は、実際にこの建物の内部に飾られていた衣装です。

    ●1番 トンマンの女王即位式の衣装
    1番.jpg

    ●2番 ミシルの衣装
    2番.jpg

    ●3番 トンマンの公主服
    3番.jpg

    事前に下調べをしていた私は3番のトンマンの公主服があるのは予めわかっていたので、これにすると心に決めていたのですが、女王の即位式のがあるならそっちの方が貴重だしそっちが着たい、見たい、触りたいってことで、受付カウンターのお姉さんに「はな(1)、はな(1)、はな(1)!」とインチキ韓国語を放ちながら凄い形相で詰め寄りお姉さんもさぞかし怖かったと思いますw でも返ってきた言葉は、「おぷそよ~(ないです~)」。って・・・私のしばし悩んだ時間を返して(笑)まわりを見回しても着ている人はいなく、どうやらその時は選択できないものだったらしいです。

    そして、当初の予定通りの3番をということでまず代金を払います。衣装貸出代20,000ウォン。ざっくり計算すると1,400円くらいでしょうか。それでトンマンの衣装が着れちゃうなんて、なんてお得なんだ!

    更衣室へ連れられて行き、そこでいよいよ着衣が始められます。その様子は後編でまた。(←どこまでもひっぱってすみません…絵って難しいんだもん。絵師の方を尊敬します。)

    * * * * * * * *

    さて、着付けが終わりました(笑)
    ミシルの部屋を模した撮影スペースがあったり、玉座があったりして自分のカメラで好きに撮影しても大丈夫です。まぁ、玉座に関してはなにせ時間が無く慌てていたのでその時は気付かず、家に帰って来てからあったことを知ったんですけどね・・・。
    で、自分のカメラでも撮影できるんですが、クロマキースタジオというコーナーもありまして要は合成写真を撮ってもらえるコーナーです。

    クロマキースタジオ.jpg

    別料金6,000ウォン(日本円で420円位)ですが、もちろんこれにもチャレンジ。
    人物のボードがレール状で移動できるようになっていて、好きな人物を選んで好きに並べることができます。
    係の人が私の衣装を見てピダム?と聞きながらピダムひっぱってきたんですけど、やはりそこは鉄板なんでしょうか? あとは?と聞かれたので、「(もちろん)トンマン!トンマン!トンマン!」と連呼したら、何故か「トンイ?」と返され。そんなに私の発音が悪いのか?w 懲りずに「トンマン」と言ったのにもかかわらず、トンマンを連れて来てくれないので、自分で台から降りてトンマン連れてきました(爆)更に他は?イサンは?ソンヨンは?と今度は他のドラマの人物押し!何故だぁーー?www 結局他のはいいと言ってそれで撮影してもらったんですが、あとから考えたら別に1人いくらの指名料ってわけでもなかったんだし、璽主やユシンも入れておけばよかった(笑)
    そして撮影した写真はその場で「善徳女王」のフレームを選択しA4サイズにプリントして手渡されました。

    合成写真

    うきうきで2人の間に挟まった私ですが、変なコスプレ女がピダムに言い寄ってトンマンおかんむり、ってな図にみえる。。。ごめんね、トンピ。。。


    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    ムクゲ公主様へ
    ムクゲ公主さまー(*^o^*)素晴らしいです! トンピに挟まれて羨ましいです!

    これは、30分なんて、勿体なさすぎです!あらゆる角度から撮りまくりたいです!3点全部着たい…というか着ている人を見るだけでもいいです。あ、着るならミシルかも(^w^)

    あー、アドレナリンが出まくりました。落ち着け落ち着け(笑)

    ところで、ドラマでは袖口から手紙(勅書)を取り出したりしていましたが、袖口とか胸元とか、和服みたいにそういうのを入れておける場所とかってありそうでしたか?

    公主服の袖口ってヒラヒラしているので、手紙なんて入れたら落ちそうなイメージなのですが…。

    とにかく、素晴らしい画像をありがとうございました!あー私も一度行ってみたい!!
    あき | URL | 2011/12/20/Tue 21:49 [編集]
    あき璽主様へ
    こんばんはー。いつもありがとうございます!
    璽主の衣装を着たあき様と、政治理念の駆け引きごっこをしたいでーすw

    > ところで、ドラマでは袖口から手紙(勅書)を取り出したりしていましたが、袖口とか胸元とか、和服みたいにそういうのを入れておける場所とかってありそうでしたか?
    > 公主服の袖口ってヒラヒラしているので、手紙なんて入れたら落ちそうなイメージなのですが…。

    それがですね…トンマンは袖口のかなり奥に手を突っ込んで手紙を取り出していたりしてましたが、おっしゃるとおり袖口がヒラヒラしていて、口も大きく開いているので中で手紙がバフバフ動いてしまいそうなんですよね。トンマン仕様で内ポケットでもついているのでしょうか? 
    ピダムが勅書を入れていたように胸元や、帯の部分には、はさめようと思えばはさめられると思います。ついでに手も入りそうです。(←そんなこと聞かれていない)

    次の更新では、別の角度からの写真も載せたいと思ってるので、よろしければまたご覧ください♪
    mukuge(むくげ) | URL | 2011/12/21/Wed 00:48 [編集]
    楽しそうですね!
    mukuge様

    こんばんは!公主衣装編、楽しんで読ませていただきました。等身大写真と記念写真が撮れるとは、なかなかすごいです!
    ミシル衣装も捨てがたい、などと私は思いました(司量部令のはなかったようですね。男性版はやはり少ないのか)。
    私も行きたいです~。ウォン安だし、子供達も置いていける年齢になったし(?)、ここいらで、などと思っていたら、ここのところの事件。しばらくは様子を見たほうがよさそう。mukuge様、よいときに行かれたと思います。
    続きを楽しみにしています。
    midorin | URL | 2011/12/21/Wed 20:11 [編集]
    三角関係と言うより……
    家族写真みたいですね!と思いましたw トン&ピの間に生まれた公主がmukuge様、と言う…(←妄想膨らみ中)

    改めまして、mukuge様こんばんは~v

    MBCドラミア記事はこれまでにも他のブログで見てきましたが、本格的に調べてなかったせいか、お衣裳体験は初めて知りました!貴重な情報をありがとうございますー!
    そして、トンマンの衣装を着て、「トンマン!トンマン!」と連呼するmukuge様の愛に感動しました…っ。ポーズも姫っぽくて、写真を見ていてニマニマします(←危険) 続きも楽しみですーvv

    あ、横レスなのですが、袖口からジャジャーン(古)は、単純に手で勅書や巻物を持っていて、でも長い袖に隠れてそれが一見わからない…と言うものなのかと思ってました(笑) ポケットと言う発想がなかったので、目から鱗です。
    ついでに、「手も入りそう」と言うプラチナ情報に感謝感激です!早速活かします!(え)

    最後に、突然で申し訳ないのですが、相互リンクとブロともをお願いしても宜しいでしょうか…?リンクを使って、素早くmukuge様のブログに参上出来るようになりたいですーv(・∀・)v
    緋翠 | URL | 2011/12/21/Wed 22:51 [編集]
    midorin様へ
    midorin様

    こんばんは。来訪ありがとうございます!
    もしかして、「古いおもちゃ箱」のmidorin様でしょうか?
    以前から拝読させていただいています。
    マンミョン夫人の「毒にあたらぬ毒味役など何の役にもたたないではないか!」という台詞を眼科の待合室で読んでいて、盛大に噴出してしまった思い出があります。
    ってすみません、そういうことはお邪魔して言えという感じですよね。
    そもそも違ったらもっとすみません(^^;

    司量部令のがあったらいいですよねー♪私ちょび髭つけてチャレンジしてみたいですw
    男性用の衣装は朝鮮王朝時代の王様の衣装があったと思うんですが(たぶん、イサンか?)、私が行った時に白髪まじりの年配のご夫婦が王様と王妃様の衣装で一緒に撮影していたんですよ。とても素敵だなと思いましたv
    midorin様も、情勢が安定したらぜひ行かれてみてください。そして、私の記憶喪失の部分を補完していただければありがたいです(笑)
    mukuge(むくげ) | URL | 2011/12/22/Thu 21:18 [編集]
    緋翠様へ
    こんばんは、いらっしゃいませ♪
    家族写真ですか?あの麗しい夫婦の娘になれるなら、どんなに嬉しいことか(^^)
    でも父親は門限とかうるさそうで、ウザいとか言ってしまいそうですけど私w
    でもムクミョンは本当は父上が好きvみたいな?(←あー、妄想がおかしな方向に)

    姫っぽいとおっしゃっていただけてむずがゆい感じがするのですが、実はこのポーズには理由がありまして…後編の記事で明かしますが、姫とかそんな素敵なもんじゃないんです実は。。。w

    トンマンが本当は書状を手に持ってて、その上でごそごそ袖の中を探す演技をしてジャジャーンと取り出すトンマジックを繰り広げるのもありですね。計略に長けた公主様ですから。そしてニマっとドヤ顔を(←あー、かわいいv)

    そしてそして、相互リンクとブロとものお話どうもありがとうございます!
    非常に光栄で嬉しいです。ぜひぜひどうぞよろしくお願いいたします。
    私も今から素早くそちらへお邪魔いたしまーすv
    mukuge(むくげ) | URL | 2011/12/22/Thu 21:32 [編集]
    再度お邪魔します
    mukuge様

    「毒にあたらぬ毒味役」の私です。最初にご挨拶を書けばよかったのですが、こちらには「訪問者リスト」からお邪魔しました。
    今後もよろしくお願いします。
    midorin | URL | 2011/12/23/Fri 11:06 [編集]
    30分の衣裳体験・・・なんと短い!短すぎるー!と口角泡をとばしつつ、ついでにたらふく戴きましたアスタキサンチン入り石狩鍋の汁もとばしつつ今晩は~v(行儀が悪い)リンク確認させて頂きました、早速のリンク張り有難うございますv mukugeさんの初めて☆をいただいてしまいました、も~石狩鍋といい、イロイロとごちそー様です・・・!!(え)

    衣裳体験記事有難うございます、楽しみにしておりましたが期待以上の素晴らしい記事で大笑いしてしまいました。いや衣裳体験そのものも勿論貴重で楽しいんですけど、限られた時間の中で最大限の結果を出さんとするmukugeさんの攻めの姿勢が素敵すぎて読んで爆笑してしまいました。

    いや~出来ることならご一緒したかった・・・!まず私がダッシュして先に衣裳を確保しておき、できた時間でmukugeさんにはメイク直しなどをささっとやって戴いて、撮影の際は聞き分けのない係員を尻目に私がさっさと陛下をmukugeさんの許へお連れするなど、お手伝いしたかったですねー。・・・いやむしろトンマン!て連呼するmukugeさんの必死の形相を見てみたかっ(以下略)

    >>変なコスプレ女がピダムに言い寄ってトンマンおかんむり

    というムクミョン公主さまご自身のテーマ付けにも笑ってしまいましたー。トンマン、王冠もつけてる即位式衣裳だけにおかんむり!て。(え?ダジャレじゃない??)出来上がった写真より、自カメラで写された?写真の方が特に、立ち位置がmukugeさんピダムに寄り添ってて、ちょっと離れたところからトンマンがジト~っとそれを眺めてる図に確かに見えますwwトン&ピファンだったら二人を密着させて、自分は二人の足元にひれ伏すとかやるべきでしょうか(真剣)。

    後編も楽しみにしまくっておりま~すwww
    りば | URL | 2011/12/23/Fri 19:02 [編集]
    midorin様へ
    midorin様、こんばんはー。やはりあのmidorin様でよかったんですね!そうは思ったんですが、再度お呼びたてする形になってしまいまして、すみません(汗)そしてありがとうございますv 
    今度は私の方からもお邪魔させていただきます。いえ、お邪魔はすでにさせてもらってるんだった(笑)改めてご挨拶に伺いますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
    mukuge(むくげ) | URL | 2011/12/24/Sat 23:20 [編集]
    りばさんへ
    「りばさんにすべてを捧げます」なキムクゲユシンです、今晩はーりばさんv

    > 衣裳体験記事有難うございます、楽しみにしておりましたが期待以上の素晴らしい記事で大笑いしてしまいました。いや衣裳体験そのものも勿論貴重で楽しいんですけど、限られた時間の中で最大限の結果を出さんとするmukugeさんの攻めの姿勢が素敵すぎて読んで爆笑してしまいました。

    笑っていただきましてとても光栄です(えっ!?)遊ぶときでも全力で死ぬ気でやれがモットーなので、少しは効果が出たようでやった甲斐がありましたー(イエーイ)

    > いや~出来ることならご一緒したかった・・・!まず私がダッシュして先に衣裳を確保しておき、できた時間でmukugeさんにはメイク直しなどをささっとやって戴いて、撮影の際は聞き分けのない係員を尻目に私がさっさと陛下をmukugeさんの許へお連れするなど、お手伝いしたかったですねー。・・・いやむしろトンマン!て連呼するmukugeさんの必死の形相を見てみたかっ(以下略)

    ご一緒いただけたら、私はマネキンに徹しますので、りばさんにはあんなとこや、こんなとこをめくっていただいて、穴があくほど観察していただけたのにー。もう私はなすがままに(ポッ)

    > >>変なコスプレ女がピダムに言い寄ってトンマンおかんむり
    >
    > というムクミョン公主さまご自身のテーマ付けにも笑ってしまいましたー。トンマン、王冠もつけてる即位式衣裳だけにおかんむり!て。(え?ダジャレじゃない??)

    おおっー!チュクパンくん、りばさんに座布団1枚持ってきておくれー

    >出来上がった写真より、自カメラで写された?写真の方が特に、立ち位置がmukugeさんピダムに寄り添ってて、ちょっと離れたところからトンマンがジト~っとそれを眺めてる図に確かに見えますwwトン&ピファンだったら二人を密着させて、自分は二人の足元にひれ伏すとかやるべきでしょうか(真剣)。

    別写真で、壁の端からこちらをのぞいて殺意丸出しのピダムっていうver.もありましたw 刀を握りしめながら切るぞゴルァみたいな。ううっ、私鶏肉をダメにもしてないし、トンマンに危害も加えてないのに(泣)
    りばさんの設定もいいですねー。女官か花郎か、いえ贅沢は言ってられません、普通に安康城の農民風ルックでもいいですが、ひれ伏しウェアがほしいですねー(超真剣)。

    > 後編も楽しみにしまくっておりま~すwww

    ありがとうございます。明日あたりにはUPできると思います。また笑っていただけるようにがんばりま~すw
    mukuge(むくげ) | URL | 2011/12/25/Sun 00:09 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.