ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    東京国立博物館 東洋館
    今年は暦の関係でお正月休みが長いので、昨日一足先に地元に帰る友人を見送ったのち、そのままひとり放浪の旅に出ております。
    本日は奈良に移動し鹿さんと戯れておりましたが、昨日1月2日は東京国立博物館の東洋館のリニューアルオープンを見に行ったんです。

    いや、東京って凄いですね。(←田舎者まるだし)
    ツタンカーメン展やら、博物館やら、正月早々並ぶほど盛況なんて、地元じゃ考えられないです。

    東京国立博物館
    東京国立博物館本館。せっかく正月バージョンの垂れ幕が下がっているのに、伝わらない写真ですw

    東洋館
    耐震補強とバリアフリー化しリニューアルオープンした東洋館。

    私、東京国立博物館は何年かぶりに行ったんですが、前に東洋館に行った時にはミイラの印象が強く残っていた私ですが、なんとも単純というかわかりやすい自分に笑っちゃうんですが、今回は新羅の香りがするものにまずは突進ですよ(笑)
    といっても今回の目玉は伽耶の金冠ですが。

    伽耶の金冠
    今まで見てきた新羅の出の文字のような樹木形の金冠よりかなりシンプルで、カマキリの触角みたいなのが2か所付いている感じ(←他に表現がないのか?)ですが、ここが韓国ではなく日本であることを考えると、これが見れるだけでわぁーとなりますね。

    スマホの方で写真撮らなかったので今アップできませんが、もちろん金の耳飾りクィコルイもありました。

    あ、写真なんですが、こちらでもフラッシュさえたかなければ撮影OKなんですね!知りませんでした。作品に撮影禁止マークがついているものだけは、所有者の意向により撮影禁止のようです。

    ミュージアムショップにも行ってきましたが、韓国と比べちゃいけないのはわかっているんですが、お高すぎで気軽に買い物ができないのが残念です。
    しかもお会計するにも列、列、列!列を見るだけでげっそりでヘタレな私は何もお買い上げできませんでした(笑)

    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    私も行ってきました
    mukuge さん、こんばんは!

    こちらを拝読して、東洋館のリニューアルを知り、さっそく行ってきました(読んだ30分後に出発という素早さwww)。

    思っていたよりたくさんお宝がありましたね(笑)。
    新羅のお宝を拝んだ後は、また平成館の「新沢千塚古墳」のお宝を見て、ついでに国宝の「長谷川等伯 松林図」も見て帰ってきました。

    「松林図」は意識していなかったので、思いもかけない「おまけ」にウハウハはです。

    リニューアルオープン情報、ありがとうございました!
    midorin | URL | 2013/01/04/Fri 18:20 [編集]
    midorinさんへ
    midorinさん、こんばんはーv
    30分後とはさすがフットワーク軽いですね(笑)

    実は私が見に行った時に、屏風を双眼鏡使って観ている女性がいたのでmidorinさんだったりして…とか密かに思ってたんですが、違ったようですね(爆)
    「松林図」はやはり人が群がってましたね~

    ささやかにお役に立てたようでよかったです。ご報告ありがとうございました!
    mukuge(むくげ) | URL | 2013/01/04/Fri 20:14 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.