ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    MBCドラミアに行ってきた! 番外編 ~後編~
    長々とひっぱってしまいすみません。公主服の脱がせ方もとい着付け講座です!
    と言いたいところですが、講座と言えるほど完全なものではなく、記憶がとんだ部分は想像力で補っていますのでご容赦くださーいv

    * * * * * *

    更衣室に入るとそこは3~4畳位の大きさで、なおかつL字型のちょっと変わった形の部屋になっていました。
    この日のソウル近郊は秋だというのに夏のように暑い日で、なおかつ必死に走ったものですから汗だくな状態で、またその狭い空間に先に朝鮮王朝時代の王妃様の衣装を着付けている最中のご婦人もいて、私を含めて4人が狭い空間にひしめきあってるものですから、暑さと空気の薄さで頭が真っ白に(@@;)

    以上ここまでは私の記憶喪失状態の言い訳ですw

    さてここから本題です。まず、上半身の服だけ脱いでロッカーへ。下は自分の服を着たままといういささかおマヌケな格好でスタンバイ。
    そして、まずこれを自分ではきます。
    (A)
    A
    しょっぱなからひどすぎる絵を披露して、ほんっとすみません(爆)雰囲気だけでも感じとってください。
    デザイン的には白いハイウエストのロングスカートに肩ひもが付いている感じです。
    この上に色々重ねていくので、これが一番内側の裳となります。

    そして次に、お尻位の丈がある上衣を着せられます。前を合わせたはずなんですけど、そこに紐が付いていたかどうかは覚えていないんですよね(汗)1記憶喪失カウント。
    (B)
    B
    この時点ですでに気付いてしまったんですが…サイズが大きい(爆)
    私、ミニマムでヨウォンさんとは、身長差20cm以上。。。この貸出用の衣装がヨウォンさんのサイズと同じかどうかはわかりませんが、袖がかなり長かったんです。まぁ、それらしく前で腕を曲げて合わせればごまかせるかと頭のなかをぐるぐると(爆)ちゃんと集中して観察しなきゃいけなかったのに、気がそがれたー!

    (C)
    C
    そして、早速出てしまいました。?というマークが。着付け後の写真を見ると水色の裳の部分なんですが、これいつ装着したんだろ?(爆)
    一番最初の白い裳(A)以外は跨いではいた記憶が無いので、巻きスカートのように巻いてつけたと思うんです。そして、自分の写真ではわからなかったのでこれと同じ衣装を着た人の写真を探したところ、玉座に裳をふんわりと広げて座って撮っている人の写真を見つけたんですが、それを見るとこの水色の部分は前がぱっくり開いてその下のものが見える状態にはなってないんですよね。トンマンが歩いているのを確認しても、普通のスカートのように前が割れていないので、おそらくこれ(C)を前から巻きつけたのではないかと想像。そしてたぶん紐がついていて後ろかどこかで結んだかと。
    また、天女の羽衣部分もあとから単品でつけた覚えはないので、どこかについていたものだと思うんですよね。次の(D)にはついてなかったので、消去法でこれにつけてみました。

    (D)
    D
    次は背中の方から肩紐付き巻きスカートみたいなのを巻きつけ、肩紐に手を通します。トンマンの衣装をよく見ると、上衣と同じ色をしていてよく目をこらさなきゃいけない紐がこの部分です。
    そしてこの巻きスカート風のものを前で合わせるんですけど、縫い付けてある紐で結びます。

    そして大放出写真、mukugeの乱れ姿w
    着崩れしてしまったために、逆にパーツが見やすい状態になるというのは不幸中の幸いでしょうか?
    思いっきり拡大させてみますが、見えますでしょうか?上衣と同色の肩紐がずり落ちているのが。
    そして胸元には一番初めにはいた白い裳が見えてしまっているという。本来帯がこの位置までなくてはいけないのですが、ずり落ちてこんなことに(あちゃー)
    乱れ

    (E)
    E
    その上を帯で留めますが、帯を巻きつける作業が先か、天女のはごろもの処理が先かそこがいまいち記憶がなく(汗)まぁ女官がたくさんいれば同時かなとも思うんですけど、なんせ私には1人だけだったんで(笑)

    で帯をぐるっと巻きつけ脇の紺色の紐同士で結びます。そして帯の脇からのびる水色の紐を前にまわしちょうちょ結び。ここはりばさんのところの記事「徐羅伐ファッション事情 後編」で解説のあったとおりですね!
    帯ちょうちょ結び

    で、天女の羽衣はふんわりと前から腕を囲み、後ろでしばって垂れ下げます。ただ、通常結び目は帯の中にしまわれていると思うのですが、帯が下がってしまっているために結び目が丸見えに。もう着崩れ万歳状態です(爆)
    後ろ姿
    そしてこの写真で、どれほど裾が長くひきずられていて、どれだけ衣装が大きいかおわかりでしょうか?念のため申し上げますが、平安時代の十二単ではなく、新羅の公主服です(わかってるって)。
    帯は実質サイドの紐で留めるだけなので緩みそうな気もし、事実私は裳は乱れるわ帯は下がるわひどい乱れてしまってますが、さすがに本物の公主服は本人のサイズに合わせた完全オーダーメイドでしょうから、乱れることはないと思います。乱さないかぎりw

    さて本題の脱がせ方でありますが(←違う)、前のちょうちょをほどき、脇のちょうちょ2匹をほどき、あとは好きなところに手をつっこめばさくっと剥けるような気がします。他に何箇所かにちょうちょがいても、ほどくのに難儀するほどきつくは縛っていないと思うので。
    ちなみに私は係のお姉さんに、ものの何秒かで剥かれました。もっと色々(エロエロ?)妄想する時間が欲しかったのにぃ~~~w

    そして、トンマンの写真と自分の写真を見比べてみて気付いたのですが、徐羅コレ1の橙色×黄色のや、チョンミョンとお揃いの水色×ピンクのは今回私が着たのと違うタイプで、羽衣付きの裳を後ろから一番上につけているように見えるんですが、実際はどうなんでしょうね。
    実はここではないんですが、ソウルでそのチョンミョンの公主服とトンマンの郎徒服が着れるスポットがあるらしいんですよね。今度機会があったら、そちらで確認かつ、着方、パーツの形の再確認してみたいですー。いえ、決してコスプレマニアなわけではないんですよ、私w

    最後に、これからもし衣装体験をする機会がある方がいらっしゃいましたら、後悔しないように参考までに。
    髪型にご注意を!!www
    私夏までは長かったのに、この時は切ってしまってショートヘアだったんですよね。ショートヘアで公主服ってのが、似合わないこと似合わないこと。写真を見るたび、どんより落ち込んでました。他にもっとひどいところがあるだろうということはさておき(笑)
    ここではお衣装を着せる他はしてくれないので、もし着られる方は自分で髪を予めなんとかしておくか、カツラ持参で行くことをお勧めします(真顔)
    トンマンのカチェって作れるかな?(←結構本気で言っている自分が怖いw)

    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    mukuge公主様(≧∇≦)
    mukuge様こんばんは♪もう、公主様とお呼びしていいですかーー!
    細かい情報に感謝感激です!

    かなり本格的な衣装体験のようですし、当時の着付けに近いのでしょうね。(私の飛鳥衣装なんてマジックテープ使ってましたよ)
    イラストも分かりやすかったですよ♪

    それにしても…mukuge公主様の乱された←キャ お姿に興奮して、(画面の)胸元に手を入れそうになったのは、私だけではないはずです!絶対!
    私、公主編SSではまだそーゆーシーンに行き着く予定はないのですが、妄想が膨らみまくって、時期が早まるかもしれません!!

    このコメントを送信したら再チェック致します!!それではまた…(*^o^*)
    あき | URL | 2011/12/25/Sun 21:01 [編集]
    あき様へ
    あき様こんばんはー!早速のお越しありがとうございまーす♪
    あやふやな記憶なまま、想像も交えてUPしてしまいました(^^;)
    でも記憶が飛んでいる私でも、さすがにマジックテープではなかったのは覚えております(笑)
    絵の上手な方々にあの凄い絵を見せるのはほんと恥ずかしいのですが、言葉じゃうまく伝えられなくてー
    あんなクレヨン書きでも、何度も書き直しました。そして書き直したところで所詮あのレベルです(爆)

    > それにしても…mukuge公主様の乱された←キャ お姿に興奮して、(画面の)胸元に手を入れそうになったのは、私だけではないはずです!絶対!

    どーぞ、どーぞ入れてください(welcome)トンマンのは入れ応えがありそうですが、私の場合はスカスカなので簡単に入りすぎて物足りないと思いますけどw

    > 私、公主編SSではまだそーゆーシーンに行き着く予定はないのですが、妄想が膨らみまくって、時期が早まるかもしれません!!

    おおおおーーーっ、本当ですか?私二次創作を作られる皆様のガチファンなので、こんなネタものブログから何かが生まれてくれたらそんな嬉しいことはありません!…そーゆーシーン(むふふ)ピダム、私に感謝しろよw

    > このコメントを送信したら再チェック致します!!それではまた…(*^o^*)

    ありがとうございまーす。再チェックいただけるなら顔をぜひぜひ美しいトンマンに置き換えて、胸のあたりも盛って、背もすらっとさせて色々妄想してください。…モデルが私なために補完するものが多すぎてすみませんw
    mukuge(むくげ) | URL | 2011/12/25/Sun 23:47 [編集]
    こんばんはです(*^_^*)
    mukuge(むくげ) 様。夜分遅くにこんばんはです(*^_^*)

    すごい、トンマンだぁ・・・
    トンムク様(笑)も、胸元はセクシーですよ。
    ピダムの器用な手ならあっというまに脱がせられそうですね。(着付けも勿論マスターしてそうですよね(笑))
    衣装に合わせて、カツラの貸し出しとかあれば一儲けできそうですよね~
    ありがとうございました。
    (*^_^*)
    ミン | URL | 2011/12/27/Tue 00:54 [編集]
    ミン様へ
    こんばんは★=(−へ⌒) ←ピダム風ウインク(つ、伝わりづらい…)

    トンムクの胸元、セ、セ、セ、セクシーですか?
    セクシーなお話を書いている方にそう言って貰えると照れます(御世辞を真に受ける奴w)

    ピダムは器用だからほどくのも着せるのも早そうですよね。
    ピダムを警戒したソファの差し金で、きつくちょうちょ結びをされない限りw

    カツラの貸出に始まり、ピダム風の手タレさんなんかも用意してくれたら間違いなくお金出しますね、私。
    そして、手と胸元だけ激写とか(爆)

    どうもありがとうございました(#^.^#)
    mukuge(むくげ) | URL | 2011/12/27/Tue 18:15 [編集]
    mukuge様へ☆
    こんにちは。今更ですが、ようやくじっくり観させていただ゜きました!
     ふむふむ、上衣は割りと裾を引っ張り出し易い着付けになっているのですねー。フフッ♪ って、脱がすのを前提に考えている私は変態です。いえ、正直どういう風に脱がすかを研究する為にやって参ったのでした。

     下衣は巻きスカート風なものを2枚重ねてて、最大の謎だった帯の繋ぎ目は…だったんですねっ!!! 帯のビラビラ部分は最初から縫い付けられてパーツ化されているとなると、更に脱がせやすいし着せやすいですね。なるほどー!
      これをPに教えれば人目を忍んでの密室イチャイチャ後も原状回復OKってコトですよねー…へへっ☆☆

     ……変態丸出しですみません。(滝汗) でも、とーーーーっつても勉強になりました! ありがとうございました!!!<m(__)m>
    眞宵マイマイ | URL | 2012/01/17/Tue 16:43 [編集]
    眞宵マイマイ 様へ☆
    はじめましてマイマイ様!以前からお名前存じ上げております。お名前どころかマイマイ様のエロカワなトンマンも存じ上げておりますv お越しくださってどうもありがとうございました☆

    私も脱がす研究を前提に体験してきたのでw、目線は一緒です。ただあやふやな部分が多いので参考になるかどうかは怪しいのが申し訳なく。
    Pさんに教えたいのはやまやまですが、もし脱がせ方が違っててスムーズにほどけずトンに「紐をひっぱって何をやっているんだ?」と警戒心ゼロで聞かれた日には、あとからPさんに血祭りにされそうです私。

    こんなおぼろげなレポですが、ものを作る方の参考になれば私も嬉しいです。コメントありがとうございました(^^)
    mukuge(むくげ) | URL | 2012/01/18/Wed 12:25 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。