ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    リンクさせていただきました
    師走という文字を見て、ムンノが走る姿を想像するのはきっと私だけではないはず。。。ですよね?w
    今日明日さえ乗り切れば、正月休みです。休みという響きには胸が躍りますvが、その前に年賀状とか(えっ、まだ書いてないのか)、掃除とか、旅支度(年末年始自宅から逃亡しますw)とか、まだまだやらねばならぬことが。。。がんばろー(棒読み)

    さて、年内に書きあげたかった記事もなんとか書き終えることができたので、落ち着いてこの度当ブログとリンクしてくださったブログ様ご紹介をさせていただきます。
    いえご紹介といっても今こちらにいらっしゃってくださっているのは、あちらから飛んできてくださった方がほとんどだと思うので紹介もなにも無いのですが、ここは紹介というよりも「mukugeとSail Alone ~孤帆の帆走~ 様」「mukugeとRhododendRon別荘 様」という題の作文を(笑)
    こうしてリンクさせていただいたり、コメントのやり取りをさせていただくようになったのは本当に最近の出来事なんですが、実は1年ほど前から私の方から一方的にこっそり(?)御二方のブログにお邪魔させてもらっていたんですよね。

    ●「Sail Alone ~孤帆の帆走~」 管理人 りば様

    最初は緋翠様のところのリンクからお邪魔したんですけど、まず最初に読んだのがドラマのレビュー記事で。それまでいくつかドラマのレビューや感想を書いてあるブログはのぞいたことがあったんですけど、どうも私が感じたことと違うことが多くて。でもりばさんのは私が上手く言葉にできないけど感覚的に思っていたことを、そのまま文にしてくれていたんですよね。それからです、こっそり居座るようになったのは(笑)
    そのうちに、「善徳女王」とはまったく関係のない日常の記事も面白いということに気付いてしまいまして。そして、ずっとコメントする勇気もなくロムラー(←って今使うのか?)な日々を送っていたんですが、自分でも「善徳女王」ブログを始めてみたいなと思いひっそりと開業し、超個人的趣味でトンマンスタイルブック的な記事(徐羅コレ)をアップした日にりばさんのところへお邪魔したら、なんと同じ日に「徐羅伐ファッション事情」という衣装のことをとりあげた素晴らしい考察記事をアップしてらしたんですよね。これは神の思し召しかはたまた天の啓示かと私勝手にコラボっぽいと盛り上がってしまいまして、初コメントさせていただきまして今に至っておりますv
    お付き合いはまだ日が浅いんですが、私のアホなノリのサーブにもちゃんと適確なレシーブを返してくれるありがたい御方なので、このまま末長くラリーを続けさせていただけたら嬉しいですv
    どうぞよろしくお願いいたします。

    ●「RhododendRon別荘」 管理人 緋翠様

    私が「善徳女王」にはまって色々ネット検索し始めて最初に辿りついたブログが緋翠様のブログでした。しかも、私の今のブログの状態からはあまり伝わってこないかもしれませんがピダムのファンだったので(今はピダムもトンマンもどっちもLOVE)、検索キーワード「ピダム」で検索して、そしてHITしたんですよ。確か記事本文が消えてしまっていたピダムのキャラ考察の記事だったと思います。それからカテゴリー分けされていたので、まずは考察など善徳女王のあれこれを語ってる記事から読破したのですが、当時まだ何も知らなかった新羅の王室のことなどの記事とかが目から鱗で楽しくて楽しくて。
    でも実は二次創作というジャンルはそれまでは知らなくて、またドラマの世界観が好きだったので、最初は二次創作を見るのが怖くてなかなか手を出せなかったんですよね(すみません/汗)。でも考察の記事も読み漁ってしまったある時、ドラマ準拠のお話を読んでみたら「あれ?全然抵抗ないぞ?」と。そこからはもう早いですよね、徐々にディープな方へと(笑)隠居シリーズも迷宮シリーズも緋翠様オリジナルのものも抵抗なく、というか今はむしろそれがいいという状態で。一時は更新が楽しみすぎて携帯握りしめながら寝てて、夜中に目覚めるたびにアクセスするという完全な中毒状態でした(爆)無駄にカウンター動かしてしまって申し訳ないなと思いつつ、きっと私のような人はたくさんいるはずw
    これからも読者として、また同じ「善徳女王」ファンとして、末長いお付き合いをさせていただけたら嬉しいですv
    どうぞよろしくお願いいたします。

    というわけで、ご本人にも言っていないはじめて☆物語をここで語ってしまいました。
    今後とも皆様、御二方ともども私めもどうぞよろしくお願いいたしま~す。


    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    師走のイメージ
    ムンノの走る姿ってジャンプ前の助走というイメージがあるせいか、ムンノをおぶったピダムが走る姿を思い出しました。あとジングルベルの「走れそりよ~♪」と聞くと上天官ソリが、あのおごそかな表情のまましぱたたたー!て上半身ブレずに走る姿を思い起こします。てかどっちも季節外れですみませんv

    そんなこんなでmukugeさんお晩ですー、空き巣でーすvわあ鍵がかかってないや、勝手にドアあけましておめでとうございまーすv

    彼女が公主服に着替えたら(後編)にコメントするはずが、あまりにも意外でしたのでこちらに先にコメントせずにはいられず。ちょ!なん・・・ですって・・・!?「ホントは一年前からずっと・・・貴方のこと・・・!」てそんな急に言われても!じゃ、じゃあ、

    この一年の私のアホが全部見られていた・・・!?

    トン&ピ過激すぎる画像を血眼で漁った末にヘンなもん掴んだり、お客さん相手になまはげやったりとか、あれが全部筒抜けー!?というかそもそも、mukugeさんピダムファンでいらしたのに、ピダムにも容赦なくつっこんでる我がレビューを読まれて、よく愛想尽かされなかったな~私・・・と不思議でなりません。そしてなまはげやってた時もロムラーでいらっしゃったのなら、ロムってる子はいねがー!!から生き残って隠れていらっしゃったんですねー。でももう見っかっちゃっいましたよ・・・。(ニタリ)

    mukugeさんがブログ開設して下さった事、それから同じ日にコラボ記事を更新した事で、コメントを戴くことになり、リンクもさせて頂き、そしてやっと、約一年ごしで隠されていた事実が明らかに。こちらこそ、mukugeさんの反応の面白さにわあい♪てボールを乱れ打ちしてますが、そんな心楽しきラリーのお相手に実はこんな壮大なストーリー(?)が隠されていたとは。いや~ビックリです。

    こちらこそよろしくお願いいたします。そしてmukugeさんのご活躍を心より楽しみにしております・・・!!
    りば | URL | 2012/01/01/Sun 22:16 [編集]
    りばさんへ
    りばさん宅にて郎粧をほどこし小刀を振り上げさせたまま、放置していてすみませ~ん。無事に我が留守宅の洗面台にてクレンジングしていっていただけたかどうか心配ですv

    改めまして、あけましておめでとうございます!本年もどうぞよろしくお願いいたします。

    > ムンノの走る姿ってジャンプ前の助走というイメージがあるせいか、ムンノをおぶったピダムが走る姿を思い出しました。あとジングルベルの「走れそりよ~♪」と聞くと上天官ソリが、あのおごそかな表情のまましぱたたたー!て上半身ブレずに走る姿を思い起こします。てかどっちも季節外れですみませんv

    上天官ソリがしぱたたたーと走る姿はパタリロのたまねぎ部隊を思い出しますね。頭もたまねぎっぽいでしょうか。そして、師(匠をおぶって)走(るピダム)、略して師走ー。今月は睦月ですね。睦むなんてムフフフフーな感じですが、あの2人は今月に限らず年がら年中睦んでますがなv

    > そんなこんなでmukugeさんお晩ですー、空き巣でーすvわあ鍵がかかってないや、勝手にドアあけましておめでとうございまーすv

    うふふ、実は鍵をわざとあけておいた罠だとしたらどうします?もう逃がしませんw

    > 彼女が公主服に着替えたら(後編)にコメントするはずが、あまりにも意外でしたのでこちらに先にコメントせずにはいられず。ちょ!なん・・・ですって・・・!?「ホントは一年前からずっと・・・貴方のこと・・・!」てそんな急に言われても!じゃ、じゃあ、
    >
    > この一年の私のアホが全部見られていた・・・!?

    ええ、ええ、風呂場覗き見ユシンのように、こっそりドキドキしながら覗いておりました。時折彼のように、ニマニマ思い出し笑いしながら。いやユシンすけべ説に関しては、まったくの妄想ですが。

    > トン&ピ過激すぎる画像を血眼で漁った末にヘンなもん掴んだり、お客さん相手になまはげやったりとか、あれが全部筒抜けー!?というかそもそも、mukugeさんピダムファンでいらしたのに、ピダムにも容赦なくつっこんでる我がレビューを読まれて、よく愛想尽かされなかったな~私・・・と不思議でなりません。そしてなまはげやってた時もロムラーでいらっしゃったのなら、ロムってる子はいねがー!!から生き残って隠れていらっしゃったんですねー。でももう見っかっちゃっいましたよ・・・。(ニタリ)

    ええ、ええ、トン&ピ同床まつりもすべてこの目で。さすがに、トン&ピ濡れ場では検索はしてませんけどもーw そしてなまはげさん登場時にはかまくらに潜んで隠れておりましたが、今度は私も一緒になまはげしますわよ。なんせ私、なまはげの本場男鹿半島産なもんで(爆)両親の実家なもので、産まれただけで住んだことはないのですが、恐らくDNAにはなまはげの血が流れているはず。

    > mukugeさんがブログ開設して下さった事、それから同じ日にコラボ記事を更新した事で、コメントを戴くことになり、リンクもさせて頂き、そしてやっと、約一年ごしで隠されていた事実が明らかに。こちらこそ、mukugeさんの反応の面白さにわあい♪てボールを乱れ打ちしてますが、そんな心楽しきラリーのお相手に実はこんな壮大なストーリー(?)が隠されていたとは。いや~ビックリです。
    >
    > こちらこそよろしくお願いいたします。そしてmukugeさんのご活躍を心より楽しみにしております・・・!!

    とうとうカミングアウトしてしまいました。こちらこそ、りばさんの面白くなおかつ夜中に大爆笑注意な記事を今年も楽しみにしております。
    重ね重ね、本年もどうぞよろしくお願いいたしますv
    mukuge(むくげ) | URL | 2012/01/03/Tue 16:07 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.