ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    善徳女王展~慶州芸術の殿堂~ その6
    前回の2周年のお礼の記事にたくさんの拍手、コメントどうもありがとうございましたv
    おかげさまでがんばろーという意欲の糧になりました。まだいただいたコメント全部にお返しはできていなくて申し訳ないのですが、20時になりましたのでw、芸術の殿堂の続きをお届けいたします。
    前回はミシルの小道具たちでしたが、今回はミシルの衣装です。

    ミシルの衣装は3着飾られていました。まず手前側にあったこちらの衣装から。
    芸術の殿堂 ミシル衣装
    広い肩襟がついた、濃淡それぞれの藤色で色目を統一した衣装です。紫衣装のイメージが強いミシルですが、宣材でよく見るミシルの衣装よりはもっと柔らかい感じの色合いです。

    芸術の殿堂 ミシル紫衣装上半身
    上半身に寄って見ると、トンマンの公主日常服の帯の前に下がっている帯垂れと同じ模様です。

    49話 トンマンミシル会談
    この衣装、49話でミシルの乱後、トンマンとミシルの会談の時に着ていたこの衣装に思えるのですが、ちょっと外衣の肩の部分と襟の部分の形の雰囲気が違うようにも見えます。
    コ・ヒョンジョンさんとマネキンでは当然体型が違うので(当たり前w)、もしかしたら、マネキンの方は外衣を後ろにひっぱるような感じで着せていてちょっと見た目のイメージが違うのかなとも思えるのですが、なにせ展示品は後ろ側が見えないのでよくわかりません。

    2着目
    芸術の殿堂 ミシル衣装赤と紺全身
    ミシルの衣装展示品の真ん中にあり、ミシル宮の背景と柵に囲まれてなにやらこのコーナーのメインっぽく展示されております。

    芸術の殿堂 ミシル 赤と紺
    えんじと紺をベースとした衣に銀糸や銀の飾りをあしらったこの衣装ですが、帯の前に垂れている布の刺繍が、これまた先ほどの衣装やトンマンの日常服と同じ模様です。

    50話 ミシルの最期
    この展示の衣装を最初見た時は、50話のミシルの最期の時の衣装だ!と思ったんです。
    しかーし、こうして画像と比べてみると、色使いは同じであれど、肩や襟の模様が違うんですよね。ミシルの最期の衣装の肩と展示品の袖の、花と蔓の模様は同じ刺繍のように見えるので、姉妹品っぽい雰囲気はありますけど。
    じゃあ、この展示品は一体どの場面で使われたものなんでしょうか。ざっと50話見返してみたのですが、見つけることができませんでした。どっかで見落としていると思うので、どなかた心あたりの方がいらっしゃいましたら、教えてください(←またまたの他力本願w)

    最後の衣装は意表をついたこの衣装です。
    ミシルの鎧
    おおっ~ミシルの鎧!

    芸術の殿堂 ミシルの胸当て
    ミシルの豊満な胸元のアップ、もとい胸当てのアップです。
    口から出しているのは火?これは朱雀でしょうか?銅板で作った模様を革の土台に張り付けてできているような鎧でした。

    1話 戦うミシル
    1話、百済兵に襲われる真興王を助ける源花ミシルというこの場面で使われている衣装ですが、ミシルの衣装ってうらやむほどたくさんあったじゃないですか。どうしてこの一場面しか出番の無かった鎧衣装が展示に選ばれたのか、その展示品選出の基準がよくわかりません。トンマンの鎧に合わせたんでしょうか?いや、ファンにとってはこれもまさしくお宝なのでいいんですけどね(笑)
    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    拍手コメントをくださったしほ様へ
    しほさま、はじめましてv 管理人のmukugeです。コメントありがとうございます。
    わー、しほさまは元(?)道産子ですか!親近感わいて嬉しいですね~
    ソラコレが大好きだということで、この企画は自分でも愛着があって書いていてとても楽しいので、そう言ってもらえると嬉しいです。ありがとうございます。
    あ、ソラボルはカタカナでも全然問題ありませんので。私も単語登録してあるMYパソコンで書く時以外は変換できてません(笑)
    ミシルの最期の衣装、私は紺って書きましたけど、黒でも間違いではないと思います。なんというか黒に近い濃紺っていうか。相変わらず色の表現力がなくてすみませんw
    お声かけてくださって、ありがとうございました。どうぞまた遊びにいらしてくださいv
    mukuge(むくげ) | URL | 2013/11/19/Tue 22:48 [編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    | | 2013/11/21/Thu 23:01 [編集]
    拍手コメントをくださったほっちさんへ
    ほっちさん、こんばんはーv
    先日はいろいろお祝いくださって、どうもありがとうございました!ほっちさんについでもらったお酒は、大変まろやかで、かつ滋養にも良く、そして美味でございましたー♪
    たぶん蝋人形陛下は顔もそっくりですが、背の高さ、体型までヨウォンさんに似せて作っていると思うので、即位式の衣装もぴったり合っていましたが、他の衣装はただのマネキンに着せているので体型も合わないですよね。しかも気になるのが、ミシルの3着とも、左足を一歩前に出したポーズをとっている同じマネキンに着せていたんですよね。なんだろこのポーズ、気になります(笑)
    ほっちさんのおかげで久しぶりに自分で作ったカレンダー見ましたよ~。すっかり忘れていましたが、自分の誕生月はユシンが険しい顔してました(爆)
    そして、さすがほっちさんよくぞ気づいてくださいました。そうなんです、鵬さんとリンクしてもらったんですよー♪またまたお仲間が増えて嬉しいでーすv 
    mukuge(むくげ) | URL | 2013/11/24/Sun 22:48 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.