ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    善徳女王展~慶州芸術の殿堂~ その8
    ここから三回に分けて、トンマン・ミシル以外の小道具の展示品をご紹介します。

    芸術の殿堂 主人公の剣たち1
    最初は、もののふの魂、刀剣たちです。

    花郎剣
    こちらは、花郎の剣たちです。
    長刀を使っているパグィと、花郎服に合わせたかどうかは知りませんが黒いグリップのオリジナルの剣を使っているピダム以外はユシンやアルチョン、ポジョンにソップムも皆この剣を主に使っておりました。
    11話 花郎の剣
    砂漠まで追っかけていったチルスクもまたトンマンとソファを鬼の形相で追っかけている時もこの剣を使っていましたが、15年使い続けていたっていうことですよねー。花郎たるもの、剣の手入れもきちんとしているようです。
    そしてさすがに上将軍ユシンは違うものになっていますが、花郎出身の将軍たちは女王編でもまだこの剣を使い続けておりました。
    この3つの剣は同じデザインをしていますが、全部サイズが違います。誰がどれを持っていたかまでは未確認です。
    花郎の剣も嬉しいですが、パグィの長刀が見たかったです。だってあれ、刃のところに豪華な彫り絵がありますよねー。登場人物の誰よりも豪華な武器のような気がしますw

    芸術の殿堂 主人公の剣たち2
    こちらもまた剣ですが、こちらには「主人公剣」と書いていると思われる札が付いています。
    上の2本の剣は、トンマンのも、1話でのミシルの剣とも違うようなんですが、一体誰の剣なんでしょうか。またまた、公募(笑)見つけた方教えてください。
    そして一番下の剣は、これはピダムの剣ですね!
    62話 ピダムの剣
    反乱を起こした時に使っていた剣というのが悲しいですが…。ピダム無双の時も、明活山城にて貴族を前に決起しようとしている時に天に掲げているのもこの剣です。ちなみに、ヨムジョンを刺したのもこの剣っていう...。(合掌)

    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    りりり5さんへ
    りりり5さん、こんばんはーv
    コメントをくださったとおもわれると曖昧な書き方をしたままお時間いただきましてすみませーん!
    実はですね、私あてのコメントがげんさんとこに間違って届いていますよとげんさんからお知らせいただきまして転送してくださったんですよ(笑)
    二窓開けて作業していて取り違えちゃったかなーと思いつつ、なんかりりり5さんがかわいらしくて、私もげんさんもなごんじゃって("⌒∇⌒")←こんな顔になっちゃいましたよ。こういうほっこりするネタ大歓迎です(爆)
    どの記事にコメントいただいたかわからないので、日にちからこの記事に返信させていただきますね。どうかりりり5さんが気づいてくれますよーに。

    いただいたコメントの内容はもヨウォンさんファンである私にもげんさんにもどっちにも共通する内容でしたので、げんさんもお返事しちゃえなんて二人で話しておりました。むくげんなんて勝手なチーム名もあったりしますしw、どんまいです。

    実は私、韓流とは別ジャンルですが、何度か待つという経験をしてるんです。はじめはやはり、りりり5さんのようにショックで目の前が真っ暗になりもしましたが、そのうち慣れというわけではないんですが、自分の待ちのスタイルが確立されてくるんですよね。私の場合は仲間たちとワイワイやりながら、楽しんで待つっていう形に落ち着きました。今回も周りにはりりり5さんをはじめヨウォンさん話を一緒にしてくださるお仲間がたくさんいてくださるので心強く思ってます♪

    これから旅行の事後記事をアップ予定ですが、ヨウォンさんファンへお土産がありますので、また覗いてみてくださいね~(^3^)/
    mukuge ( むくげ) | URL | 2013/12/23/Mon 17:51 [編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    | | 2013/12/23/Mon 21:57 [編集]
    拍手コメントをくださったげんさんへ
    げんさん、こんばんはーv 先日はどーもでしたw
    行ってまいりましたよ、今度はヨウォンさんのいる韓国へ。 前回は伊へ行ってしまわれたヨウォンさんとすれ違いでしたからね。今回は同じ空気を吸える(ウキウキ)と思ってみたものの、きっと妊婦ヨウォンさんはしっかりマスクを当てて悪い菌からガードしているに違いない。うっ、ヨウォンさんと同じ空気。。。
    実は当初年末の韓国行を考えていて、演技大賞に出演なさるヨウォンさんの入り待ちでもしてみっか!と思ってみたんですが、別の用事ができたものでそれに合わせて今回の日程に変更になったんです。もし当初の予定だったら、おもいっきり空振りでしたね私w
    あちらはキリスト教の方が多いからかどうかわかりませんが、すごいクリスマスムード全開でした。市場とかでもとにかく装飾のグッズでいっぱいで、見ているだけで面白かったです。げんさん宅にはどのようなクリスマスケーキが卓上に乗ったのでしょうかー?げんさん手作りとかかしら?うちはなぜか両親が先日行った長崎土産のカステラでしたよ、クリスマスとしてのケーキが(笑)
    mukuge(むくげ) | URL | 2013/12/25/Wed 19:32 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.