ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    リンクさせていただきました その5
    こんばんはーv今日は珍しくリアルタイム投稿しております。
    ムンノも走る12月・・・って、毎年お約束のフレーズになってるような気もしますけど(笑)、今年も残すところあと三週間ですね。
    ムンノも走りますが(←しつこいw)私も仕事等々ちょっとバタバタ走っておりまして、更新ペースがおちております。更新されているだろうか?と覗きにきてくださっている方にはすみません。ですが、体調を崩しているわけではないのでご心配なく~6年根高麗紅蔘の栄養ドリンクという私には強い味方がいるので大丈夫ですw
    山は越えたので、もうちょっとしたら通常モードに戻ると思います。

    さて、12月になりまして、以前ご紹介させていただきました韓流10周年企画「韓国ドラマ大賞」の最終結果発表がありました。こんなのやってますよと言っておいて、結果にふれないのは片手落ちなのでふれておきます(笑)
    まぁ、1位は「冬のソナタ」とヨン様っていうことで、いまだに人気?というよりは、むしろあれだけ韓流ブームに貢献したんですから、これが1位じゃないとカッコがつかないよなぁっと。納得の順位です。
    そして他にも第二、第三のブームを作った作品が入ったりもしてますが、まぁ予想どおり人気俳優の作品が多いですね。一般投票なんてそんなもんですw

    そして我らが「善徳女王」の結果です。

    作品賞     …31位
    長編ドラマ部門 …3位
    女優部門 
     イ・ヨウォン(トンマン)…25位
     コ・ヒョンジョン(ミシル)…28位
     ユイ(ミシル子役)…71位
    男優部門 
     キム・ナムギル(ピダム)…16位
     ユ・スンホ(チュンチュ)…34位
     オム・テウン(ユシン)…51位
     チュ・サンウク(ウォルヤ)…59位
     イ・ヒョヌ(ユシン子役)…87位

    結果は作品部門31位でした!もうちょっと上に行けるかなと思ってましたが、まっがんばりました。記録より記憶に残る作品というのを私達が知ってるのでいいんです(笑)
    面白いのが長編ドラマ部門という50話以上のドラマでの順位となると、「善徳女王」は3位となるんですね。一気に順位があがるという。作品部門に選ばれた作品は短いものが多いんですね。人気俳優の作品が多いので…(以下略w)
    個人部門はちゃんと見たつもりですが、抜け等があったらすみませーん。



    と、前置きがあさっての方向へ行ってしまいましたが、タイトルのとおり、このたびまた新しい方とリンクさせていただいております。
    鵬さん、ご紹介が遅くなってすみませーん。

    ●「南冥之鳥」 管理人 鵬(ホウ)様

    韓流10周年のたくさんあるドラマの中で、生まれて初めて嵌まったドラマ「善徳女王」のトンマンとピダムを書きたくてブログを始めたという管理人鵬さんの二次創作ブログです。
    もう皆様はご存知だと思いますが、公子ヒョンジョンと公主トンマンを描いた「虚空」や最終回のアナザーストーリーである「暗夜」という長編のお話や、最近では「密林二潜ム」という女王編のピダムの反撃という面白い視点のお話を書かれています。
    いつも 鵬さんの作品を読ませてもらっていて思うのですが、くるくる巻かれた巻物の書物を開きながら読んでいるような、そんな雰囲気を感じながら世界観にひたっております。
    しかもですねー、お話の中のトンマン公主の衣装をうちの「徐羅伐コレクション」を参考にしてくださっているという嬉しいお言葉をいただいたんですよね。公主様の脱がせ方講座は二次創作される方にそれなりに役に立ててもらえるかなーとは思ってたんですが(爆)、それ以外でも役立ててもらえるなんて嬉しいことこの上ないです。
    また鵬さんは奈良ご出身ということで、私の教えて奈良の人!にも丁寧に教えてくださって、そういったやりとりも楽しませていただいています。
    ウワナベ古墳 水鳥
    これ、今年の1月に私が奈良に行ったときにウワナベ古墳でで出会った鳥さんです。黄昏て古墳を見つめているのはアオサギさんだと思うんで伝説の鳥“鵬”ではないんですが、ブログ名の鳥さんつながりで。う~ん、鳥ながらスタイルのよさがうらやましいですw
    ということで、鵬さん、今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪

    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    | | 2013/12/10/Tue 20:41 [編集]
    拍手コメントをくださったほっちさんへ
    ほっちさん、こんばんはーv
    珍しく時間が読めない投稿でしたのに、一番拍手ありがとうございます~って、最初に送信してくれた「やった!拍手1番(^^)/」ってコメント、名無しさんでしたが、ほっちさんだって思ってましたよw 2度目にもういちどコメントリベンジしてくれたんで、やったー正解だって密かにガッツポーズしてました(笑)
    や、途中送信するのは私もよくやりますから大丈夫ですよ。コメントに限らず、メールでもよくやっちゃいますねー、私。なのでアホだとは思わないんですけど…「あほっち」ってネーミングはついカワイイーvって思っちゃいましたw てか、ご主人様に後ろから覗かれたと!?いつもより真面目モードの記事でよかったです。トンピイチャイチャ画像なんて見られてたら、 (ノ∀`)あちゃーですよねw
    ほっちさんにもじぇじぇじぇ笑っていただけて本望です!ちなみにハジョンのじぇじぇじぇは、俳優さんご本人の声じゃなくって、字幕版を見ながらでもなぜか吹き替えの声優さんの声で「じぇじぇじぇ」と吹き替えてしまいますw
    いやいや、お礼を言うのはこちらのほうで。吹いてくださってありがとうございまーすv
    mukuge(むくげ) | URL | 2013/12/11/Wed 19:12 [編集]
    りりり5さんへ
    りりり5さん、こんばんはーv
    ミシルに勝てましたね、トンマンw 演技大賞のこともありましたし、こちらでは順位が上でちょっとだけ胸がすきました。
    俳優部門は点数が出ていないのでどれだけの人が投票しているかわからないんですが、25位という順位を作れたヨウォンさん仲間がいるってことですからそれが嬉しいです。
    順位が下のキム・アジュンさんとかも日本でファンミやったりしてるんで、ヨウォンさんもしてくれないでしょうか。いや、順位の問題ではないと思いますけどw

    今年はドラマに映画やそれに付随する取材などでも結構新作ヨウォンさんを見る機会が多かったので、今はちょっと一休みな感じで寂しいですよね。でもそんなときこそ私も過去ヨウォンさん堪能してます。
    わー奇遇ですねー!私も先日「純情」見終わったところなんですよー。「純情」のヨウォンさんより「大望」のヨウォンさんのほうが好き、わかります!私もそう思いますー!「純情」のヨウォンさんというか、「純情」でヨウォンさんが演じている役があまり好きじゃなくって。鼻血ヨウォンさんとかあられちゃんヨウォンさんとか、かわいいヨウォンさんが見れるのはいいんですが、なんか言うこときかないキャラなのでイラっとする場面が多くって。いや、ドラマ自体展開もイラっとしましたが、いかにも昔のドラマにありがちな強引な展開っていうか、無理があるっていうか(笑)

    ドラマ作品は結構見ましたが、まだ見ていない映画はたくさん残っているんですよ。年末年始の長い休みは勝手に“イ・ヨウォンえいがまつり”を開催予定です、うちでw
    りりり5さんのおっしゃるとおり、ヨウォンさんは顔も小さいし品もあるので時代劇のお嬢様、お姫様がお似合いですよね。大きな鬘つけても頭でっかちになりませんもんね。王妃様のヨウォンさん見たいですねー。でも朝鮮王朝ものの後宮はドロドロしてるので、見ててヨウォンさんをいじめないでー!って落ち着いて観ていられないかも。
    来年もきっとご活躍されることでしょうから、それが今から楽しみですね。来年もまた一緒にヨウォンさん話してくださいねーv
    mukuge(むくげ) | URL | 2013/12/11/Wed 22:22 [編集]
    さっそくのお返事ありがとうございました
    ”そうだったんだ~”
    台本 いいですね 読めないけれど 見てみたい
    実は20回って書いたけど たぶん40回? 見てます(笑)
    教えて下さった方のブログ 見させていただきます
    これからも楽しみに訪問させてくださいませ
     
    MAKI | URL | 2013/12/12/Thu 00:55 [編集]
    MAKI様へ
    MAKIさま、ふたたびいらっしゃいませーv
    ”そうなんです~”
    今日記事をあげておりますが、芸術の殿堂にも台本がたくさんありました。辞書無しでは読めないけど手に取って見てみたかったです。
    40回!凄いですね。でも何度見ても楽しめる「善徳女王」はさらに凄いですね。
    どうぞミーハーなゆるゆるなブログですが、またお越しくださいませv
    mukuge(むくげ) | URL | 2013/12/12/Thu 21:14 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。