ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    こんなところにも「善徳女王」が!
    我が愛しの「善徳女王」は人気ドラマだったせいか、他のドラマでもネタ的にとりあげられるのをよく見ますよね。

    有名どころでは「最高の愛」。
    あちこちで取り上げられているので私が説明するまでもないのですが、JDXのイメージキャラクターをヨウォンさんと一緒につとめているチャ・スンウォンさんのドラマで、1話、スンウォンさん演じるトップ俳優トッコ・ジンが車に乗っているその場面で出てきます。
    カーテレビにピダムの最後のシーンが流れて、トッコ・ジンいわく、最初はトッコ・ジンにオファーがあった役でトッコ・ジンが断ったためキム・ジュンソン(ナムさん)にピダム役がいったのだけど、視聴率が5%も取れなくて、評判も最悪で人気ガタ落ち、気の毒になどとボロクソに言われておりましたw
    最高の愛 キム・ジュンソン
    血眼ピダムのシーンですが、逆に善徳が視聴率が良かったので使えるネタですね。本当に視聴率が悪かったら笑えないネタですもんね。
    また、トッコ・ジンが眉毛をつりあげて、「人は過ちを犯すものだが自分の部下には許されない」というミシルのセリフをパクったセリフもありました。もちろんBGMはミシルのテーマつきで(笑)

    もうひとつ、「マイ・プリンセス」も有名ですよね。
    これは善徳の映像は出てきませんが、キム・テヒさん演じるイ・ソル皇女様が自らお姫様教育の先生を決めると言って希望をノートに書き出しますが、「経済 スティーブ・ジョブス」「ダンス RAIN」など早々たるメンバーの中に「体育(乗馬) ピダム」と(爆)
    あと、この皇女様、よく眉毛をあげてミシルのマネをしていましたっけね。ミシルはキャラが濃いのでネタにしやすいんでしょうね、きっと。
    他のドラマでもこれ「善徳女王」のパロディだよなと思うシーン・セリフを見た記憶がありますが、どのドラマだったか今思い出せません。「紳士の品格」だったような気もしますが、違うかもしれません。あまりにも日ごろからドラマ見すぎていて、色々ごっちゃになっておりますものでw

    それで、何故いまさらな話を持ち出したかというと、善徳出演ドラマにまた出会いました。
    今地元ローカルで「男が愛する時」というソン・スンホンさんと子チョンミョンのシン・セギョンちゃんが出ているドラマを放送しているのですが、その中でこんな場面が。
    男が愛するとき 1
    4話で市場に品物を卸にきたこのおじさん。俳優を目指しているのかエキストラもしているみたいで、お店のテレビを見てこの「テレビに俺が出ている」というセリフです。
    そしてそのテレビというのが・・・
    男が愛するとき 2
    わお、トンマン!
    男が愛するとき 3
    こちらはシヨル!
    ってことで、これ、「善徳女王」の10話阿莫城の戦いの場面ですよねー(笑)
    テレビの画面を指差しながら、「顔はよく見えないけど確かに俺だ」とか、「一番目立っているでしょ演技はうまいんだ」とか言っていますが、確認不能ですw
    同じMBCのドラマとはいえこの「男が愛する時」は昨年2013年のドラマです。2009年の善徳の放送からは4年がたっておりどうしてこのシーンを使ったんだろうと不思議です。全く話しの流れに関係ないお遊びの場面なんですが、それでも意識していないところで善徳が出てくるとやはり嬉しいもんですねー
    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    | | 2014/03/02/Sun 22:10 [編集]
    りりり5さんへ
    りりり5さん、こんばんはーv
    3月、年度末ということもあって何かと忙しいですよね。そんな中記事を読むだけでもしてくださってありがとうございまーす!
    また怒涛の一週間が始まりますが、日も長くなってきまして春も遠からじと思うので、今週もがんばりましょー。

    おー、りりり5さんも「最高の愛」にはまりましたか。私も好きなドラマの5本指に入る作品です。私は善徳やナムさんを知ってから見ているので、善徳出てくるーっていう目線で見ていたのでなおさら面白く見れたんですが、りりり5さんのように順序が逆になると、確かにあの血眼ピダムだけ見るとギョッとしますよね。善徳にはまると何度見返しても泣けるシーンなんですけどね。
    そうそうこの「最高の愛」、ヨウォンさんも登場していますよね。お名前だけですけど。
    トッコ・ジンが出演したトーク番組での理想の女優を選ぶコーナーで、イ・ヨウォンvsク・エジョンの対決で、ク・エジョンに負けて悔しかったです。っていってももちろん全員ク・エジョンに負けましたけど。私はもちろんトッコ・ジンが答える前に、「イ・ヨウォン!」と叫びましたw

    「善徳女王」の演出パク・ホンギュンさんが「最高の愛」の演出をしているので出てくるネタかなと思うのですが、それでも「善徳女王」を見ている人がたくさんいてネタを理解できるからこそ成り立つお遊びですよね。ホントりりり5さんのおっしゃるとおり、善徳は偉大なりと私も思いまーすv
    mukuge(むくげ) | URL | 2014/03/03/Mon 22:22 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.