ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    瞻星台映像館~ビョクルチョン~
    前回の癒されるクマさんの記事、謎の「善徳女王」のポスターベアについてげんさんが有力情報を寄せてくれました。そうだったのか~、そんな理由でこの善徳ベアがテディベア博物館のポスターに、そして廃墟と思われた博物館の謎に迫るということで、詳しくは前記事のトラバか、リンクよりげんさんのブログ「mikazu記」へどうぞ~
    違う施設の割引券を堂々と出して割引してもらった私の赤っ恥体験も明るみに(爆)

    〈2013年9月の旅行記事です〉

    レンタサイクル中に明活山城にてどしゃぶりにあい、予定を変更して善徳ポスターテディベアを見ようとテディベアテーマパークへ行くも閉まっていて、なんなの?もうっ!という感じだったんですが気をとりなおして、時間があったら行こうと思っていた、慶州世界文化エキスポ公園へ向かいます。
    前回慶州に訪れて慶州タワーにのぼったときに、慶州文化エキスポで上映された3D立体映画“碧涙釧(ビョクルチョン)”の衣装が展示されていたんですが(過去記事「慶州タワーはワンダーランド♪」)、その「ビョクルチョン」が上映されていることをエキスポ公園の公式HPで知りました。
    人類を皆殺しにして龍族の復活を夢見る白龍王に対し、新羅を守る善徳女王、そして善徳女王と志鬼の切ない愛・・・なんという壮大な物語なんでしょう、ということで衣装もドラマを意識したようなデザインですし、これは見れるなら見に行かねば…!

    古墳と慶州タワー
    今回は別方向から向かいましたので、古墳の中から慶州タワーというアングルで。さすが慶州、なんとも自然に古墳がなじんちゃってます。
    「ビョクルチョン」の上映は17:30とあってまだ少し時間があるので、せっかくここまで来たんですから先に慶州タワーにのぼります。

    善徳コレクション
    まだありました。こちらドラマ「善徳女王」の衣装に似ているようで違う、「ビョクルチョン」の衣装です。
    黄色と青のは善徳女王の、端のスッケスケのは白龍王の衣装ですが、前に来た時と並び順が変わってます。なんでか3体とも腰に手を当て、モデル風なポーズでw

    瞻星台映像館 外観
    今回の目的の3D立体映画を上映している瞻星台映像館です。瞻星台と名前がついていても、瞻星台の形をしているわけでもありません(笑)

    瞻星台映像館
    入り口も「ビョクルチョン」仕様になっていますが、そのほかに「天馬の夢」「お母さん雌キジ」「土偶隊長チャチャ」(←私の訳なので本当にこんな題名かどうかは不明ですw)の4タイトル一日9回の上映がありました。

    ビョクルヂョン 2
    向かって左から、“志鬼”“白龍王”“善徳女王”そして、端の坊さんはたぶん“慈蔵”だと思われます。
    ここの前で日本語翻訳機を借りることができました。ありがたいサービスです。

    ビョクルヂョン フォトゾーン
    中にはフォトゾーンがあって、出演者の皆さんと一緒に(笑)写真が撮れるようになってます。

    ビョクルヂョン ロビー
    壁一面の巨大「ビョクルチョン」ポスターが。中に入ったら「ビョクルチョン」だらけで、これがもし善徳だったら大興奮ですねv
    では、上映が始まるので客席につきましょう。

    で、どんな話だったか感想をお伝えしたいところなんですが、実は・・・・
    「ビョクルチョン」見れなかったんですよー!(爆)
    えぇぇーーっっっっ!?って驚きますよね、これだけ「ビョクルチョン」連呼してたんですから。私も驚きましたよ。

    始まってしばらくアニメーションで天馬が翔けてたりするんですが、あれ?「ビョクルチョン」って実写じゃなかったっけ?と思いつつ、でもこのつつましい女性が悪の白龍王の前世かなんかで、生まれ変わって新羅を狙う悪の白龍王になるのかしら。と最初は勝手に想像しながら見続けて…結局そのアニメーションのまま約15分位の上映が終わってしまいました。はいっ、どうやら「天馬の夢」という違う作品だったようです(驚)もう終わった瞬間思わず連れと顔見合わせて「これ、違うよね?」と確かめあっちゃいましたよ。
    入り口の翻訳機を返すところに日本語の上手なお姉さんがいたので、思わず「時間変わりました?HPに書いてある時間が違うんですけど。」と聞いてみましたが、「え?ビョクルチョンは15:30の上映です」、っと。Oh!No!そのころティディベアテーマパークの入り口でガラス戸叩いていた頃ですわーw
    お姉さんに「ビョクルチョン見たかったんですか?(志鬼役の)ジョンフンさんのファンなんですか?」と聞かれましたが、速攻「いえ、善徳女王のファンです!」と答えた私。善徳女王役のソン・ユイさんのファンとも、歴史上の善徳女王のファンとも受け取られそうな発言ですが、正確に言うと私はヨウォン陛下のファンなんです、お姉さん(笑)
    そしていまだにHPは17:30のままになっております。さすが韓国、おおらかだわー(笑)

    いやーなんだったんでしょうね、この日は。ついでに晩御飯で食べた食堂のビビンパプもいまさんだったという最後までついていない1日でしたー(爆)

    最後に、私慶州タワーそして3D映画を見るためにこの公園に入るのに7000ウォン払ったんですが、これから行こうとしている方に良いお知らせがあります。
    慶州世界文化エキスポ公園では、2014年3月5日(水)から公園の入場料が無料になったそうです。また、新羅時代の王たちが歩いた徐羅伐の森を再現し造成された「新羅王京森」もオープンしたということで、夜に訪れて散策するのもよいですねー。
    前にやっていたという、慶州タワーに映像を映し出すマルチメディアレーザーショーは、観光案内所で電話確認してもらったところは今はやっていないとの回答でしたが、現在開園時間が22時までとなっているので、ぜひ復活してもらいたいです。そのときにはぜひ「ビョクルチョン」の再リベンジを…w

    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。