ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    MBCドラミアに行ってきた! その1
    先日、韓国ソウルへ行った際に、念願のMBCドラミアに行ってきました!

    ドラミアとは、MBCで制作する時代劇のセット場で我が「善徳女王」をはじめ、
    「イサン」「トンイ」などを撮影し、現在放送中の「ケベク」の撮影を行っている場所です。
    ドラミアはソウル市内から車で1時間ほどかかる少し遠い場所にあり自力で行くのは大変なので
    私は現地ツアーを利用しました。

    龍仁MBCドラミア「善徳女王」満喫ツアー(ドラミア+国立中央博物館)1日コース
    ドラミア観光だけでしたら半日のコースなのですが、
    こんなタイトルが付いているコースがあるならこれにしないって選択肢はあるはずもなく(笑)
    自分目線で誰もがこれを選ぶだろうと思っていたら、当日参加者29名13組のうち
    午後から国立中央博物館に行ったのは、私達2人だけでして(爆)
    他3、4組は民俗村へ、残りは半日コースだったようです。
    なにせ私が参加した日はいつもより参加者が多かったらしく、
    (ゆったり観たり写真を撮りたかったので、人が少ないだろうと平日に日にちを当てたのですが
    完全な読み違いw)残念ながら、写真に色々な人が写り込んでしまったという結果に…。

    ドラミアへの道のりは長くバスで1時間ちょっとかかったんですが、
    車内ではソウルツアーの美人ガイドさんが、韓国ドラマのよもやま話等を
    綾小路きみまろばりのシュールな口調でお話してくれお腹を抱えて笑いながら聞いていたので
    長さは全く感じませんでした。
    そして気付けば、都市的なソウル市内から一転、ものすごい田舎の野山の風景が広がってきたと思ったら
    さぁ、MBCドラミア到着です!

    MBC外観

    こんな外観が出迎えてくれたのでテンションUP
    きゃぁぁ~陛下ぁ~陛下ぁ~璽主ぅ~陛下ぁ~
    そしてそれだけで興奮してる場合ではなく、道筋に立つ柵には各作品の名場面やオフショット写真を載せたボードが飾られています。

    柵のボード

    油断していちゃいけません。
    道の反対側には、こんなものも。

    フラッグ

    一同勢ぞろいでお出迎え。これが本当の看板娘(←璽主も陛下も娘ではな…略w)

    看板娘・男達

    そしていよいよ、セット場内部へ突入です。
    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    | | 2012/04/01/Sun 13:10 [編集]
    りばさんへ
    たとえ業務連絡コメントといえども、お返事しちゃいます。なぜって?それが私だからw
    ということで、りばさんこんばんはv

    > 他のドラマは主人公と相手役、という人選なのにトンマンの相手役はミシルなのか・・・wwある意味その通りだけどwwとおかしさがこみあげます。

    そういえば、そうですね!気づきませんでしたーw そしてどのカップルよりも寄り添っているっていう(爆)
    えーえー、言うまでも無くその間に割り込んで記念撮影した私ですvなぜって?それが私だからwww
    mukuge(むくげ) | URL | 2012/04/01/Sun 23:22 [編集]
    初めてのお邪魔ではありませんでした~
    mukuge様こんばんわ~。

    先日はコメントありがとうございますv
    お返事が遅くなってしまい申し訳ありませんでした~!
    さっそくお邪魔させて頂きましたらば、あれ?もしかして…と。
    実は私、以前お邪魔したことがあります!そして恐らくはりばさんと同じ感想を持ちました(笑)
    なんでトンマンに寄り添ってるのがミシルなのさっ…て、ちょっとヤサグレた記憶が甦りました。
    ブログを開設なさったばかりの頃にお邪魔させてもらいまして、自分もご一緒に旅を満喫した気分で帰りましたー。勝手にw

    はあー。なんでピダムじゃないんだろ。
    時が経ってもやはり気になるのはソコ!な、トンピファンの戯言です…。

    初めてのコメントがこんなで、すみません…。


    椿 | URL | 2013/11/18/Mon 23:23 [編集]
    椿様へ
    椿さま、こんばんはーv
    ようこそお越しくださいましてありがとうございました。
    しかも本当に初期の頃にも来てくださったことがあったんですね。私の原点である懐かしいドラミア記事にコメントありがとうございます!

    さすが断乎トンピ会長(笑)、目のつけどころはやはりそこですねw
    会員3号としては、ユシンじゃないだけまだマシだと己を慰めておりました。

    こんなんなどととんでもない。トンピ愛あふれる初コメント、どうもありがとうございましたーv
    mukuge(むくげ) | URL | 2013/11/19/Tue 23:04 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。