ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    ユシンの指輪
    以前にミシルの一族の指輪の話題がリンク先のげんさんのところで取り上げられた時に、ふと気になったことがあったんです。それを口に出して言っていたかどうかも忘れてしまったんですが、気づけばあれから早2年…確信が持てないまま月日が流れてしまいました。
    しかしやっと善徳ブルーレイ版を買うことができたので(って、それもいつの話だって感じですが/笑)、ようやく確認いたしました。
    それは何かと言いますと、ユシンの指輪についてです。

    ミシル一族、ミシル、セジョン、ソルォン、ハジョン、ポジョン、ミセンは皆、一族の結束の証なのかミシルへの忠誠の印なのか同じ指輪をはめています。
    ハジョンの指輪
    こんな指輪です。なんだかこのハジョン、ニヒルでかっこよさげw

    37話、ひざまづきミシルのふところに飛び込むというユシンに対し、後ろにいるトンマンをチラ見しながら我が一族のヨンモと婚姻をと言う鬼ミシル。
    37話 璽主の胸に飛び込みます
    ここまでは無骨もののユシン、アクセサリーなど付けていません。岩一万回叩くにも邪魔ですからねーw

    39話 やきもちピダム 1
    その後39話、穀物騒動にて出た利益をこのように使ってみたいとトンマンが相談する場面ですが、仲良く話しをする二人をじっとりと見つめるピダムの視線が印象深いですが、ここはユシンの左手に注目です。
    39話 やきもちピダム 2
    あ、指輪してる…!
    左手の薬指に、大きくごっつい指輪が輝いています。
    カヤの民を救うために自らミシルにひざまついたユシンですが、信念もトンマンへの心も捨てたわけではありません。ミシルもそれはわかっているでしょうが、それでも風月主という重責を担うものに一族の指輪をはめさせる意味はとても大きなものであるのでしょう。

    40話 ヨンモ妊娠報告
    そしてこちらは40話、遊びに来た(というかユシンの様子をさぐりに来た)セジョンとハジョンにヨンモが妊娠の報告をする場面ですが、こちらでももちろん婿殿の証の指輪が確認できます。

    45話 助け人ユシン
    その指輪ですが、存在が確認できたのは45話、ミシルがクーデターを起こしたその時までです。
    45話 ユシンの指輪
    こらこらユシン、トンマンの肩にわざわざ触るでないw、とトンピファンがやきもきしたこの場面、何故だかトンマンの肩に回すユシンの手、しかも指輪をしている方の手をアップにするのも意味深に感じてきちゃいます。

    そしてこのあと、トンマンを逃がして王宮に残ったユシンは捕らえられて拷問にかけられるのですが、、、
    46話 拷問
    この場面、何度確認してもユシンの手には指輪が確認できません…!どうやらはずされたようです、指輪が。
    もちろん、拷問するのに邪魔だからというのが主な理由であるかと思うんですが、一族の指輪を外すことによって、もう一族ではないので容赦しないというミシル側の決意の表れのように感じてしまい、ザワッと鳥肌が立ってしまいました。
    眉毛の動きひとつで斬り捨てた輿の担ぎ手や、赤ん坊トンマンを抱いたソファを逃がした兵士、そして自分の指示に反して行動した上天官ソリなど、必要のなくなったものは容赦なく切り捨てる、そんなミシルの恐ろしさが伝わってきます。
    ミシルが同じ指輪をする一族達に助けてほしいと頭をさげた時点から始まるミシルの女帝への道には、トンマンに忠誠を誓いトンマンを助けようとするユシンはもはや必要のない人間ということになってしまったようです。
    46話 ヨンモの涙美しや
    ユシンを助けてほしいとすがった孫娘ヨンモの涙の訴えにも耳を貸さなかったほどに。

    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    拍手コメントをくださったりばさんへ
    ぶりっこりばさん、こちらこそおひさしぶりっこでーすv
    あまりにもトンマンの肩にかける手のアップが意味深なもので、そのあとどうなっているかどうか気になって…何度も巻き戻して確認しちゃいましたよ。ええ、悶絶するアルチョンの顔を見ながらコマ送り。って別にそんな変な趣味はございませんけど。
    ユシンの指輪、このあとも確認できないのでおそらくもうしていないのかと。上将軍の貫禄にはぴったりのデザインですけども、ユシンとて自ら望んではめていたとも思えないので、わざわざはめなおすこともしないでしょうね。そんなファッショナブルな人間でもないし(笑)
    それにミシルの乱後は、生き残った一族もたぶんはめてないんですよね、この指輪。ま、10年邸に監視がついたくらいですから、堂々とミシル一派です!みたいなものをしづらい雰囲気だったのかもしれません。それか土地とともに没収されてしまってたりして。
    ピダムはしてませんよねー、この指輪。いくらミシルの後継者として皆に認められても、私の前でミシルの名前を出すな!とキレる位ですから指輪をはめないだろうし、だったら皆もしづらいですよね。ならピダム派の指輪とか作ったら面白かったのに。ブラックなオニキスとかで作ったらかっこよさげ(笑)
    でもやはりピダムは陛下に指輪をもらうために指を清いままにしておいた!に私も一票投じたいと思いますw
    mukuge(むくげ) | URL | 2014/08/27/Wed 21:25 [編集]
    mukugeさん 今晩は~v

    ユシンの指輪のお話、ちょうど丸2年前の今頃お話してたんですねw
    いやー、ユシンの手があらまあ…なトンマンの肩ポンしてるところで、ミシル一族の指輪の土台がくっきりとわかりますね!
    んで、私、ユシンは指輪をはめたまま拷問にかけられ…なんて思いこんでコメしてたんですが・・・、はずされてただ~!て記事を読んで、なるほど、ピダムの乱の時、ミセンがハジョンにお前はユシンと姻族だから命までは奪わないだろうって言ってましたが、ミシルなら、逃がしちゃいけないトンマンを外へ逃がした張本人のユシンは、もう不要なヤツということで、指輪外し=一族でもなんでもないということで容赦しない!が説得力ありますね~!
    引き続き調査します~って仰ってて私もすっかり忘れてたんですが(笑)、アルチョンの唸り声を聞きながら確認されたんだ~って思ったらちょいとウケましたが、納得いきます。
    せっかくだからとミシル一族の一員になってもトンマンへの忠誠は変わらないとはいえ、律儀に指輪をしていたユシンに嫁いだヨンモも同じ指輪をしてたらいいなーと思ったんですが、確認できなかったです・・・。でも人差し指に指輪はしてるんで、これまたユシンとおそろで一族の指輪はしてるもんとして(笑)、ユシンが没収と同時にヨンモも没収されたと勝手に思い込んどきますw
    また、ユシンはいつからその指輪をしはじめたのかなと観てみたんですが、穀物騒動でミシル陣営に呼び出されてから指輪をはめてるっぽいですねー。市場に穀物が出回り出した理由を問いただした時に、出来上がってきたユシン用のを渡した模様?結婚当初からはしてないみたいなんで、岩一万回打ってたごつごつの指には特注だったんでしょうか。
    ミサンガしてたり手鏡持ってたピダムのほうがユシンよりずっとシャレッっ気はありますよね、でもミシルがピダムを認めていた証拠としてソルォンさんから密かに一族の指輪を渡されてたとして、組みひもをつけて首から下げてたと考えにくいというか、なんかいやですねえ・・・。トンマンから指輪をもらうためのピダムの指バージン、私も一票入れたいです(笑)
    げん | URL | 2014/08/29/Fri 19:46 [編集]
    げんさんへ
    げんさん、こんばんはーv
    かかってしまいました、2年も(笑)しかも、引き続き調査します~って言ってたんですね、やはり私は。有言不実行にならなくってよかったですw

    げんさんからコメントいただいてからそのポイントをいろいろ観返しておりました。
    私ってばユシンの指輪の初出場面、39話のピダムやきもち場面だと思ってたんですが、再確認したら39話の頭のほうのトンマンとユシンの場面、なぜミシルを怒らせるのですか?という場面ですでにはめてましたね、この指輪。うわぁー見落としてました。
    でげんさんのおっしゃるように穀物騒動でミシル陣営に呼び出された場面で指輪を渡された可能性ありますよねー。ひざまづかせてお願いされて勝ち誇ったように姻戚関係を結んだ婿に、一族の財産を奪われるようなマネをされたらだまっちゃいられませんよね。
    お前はどんなにトンマン公主に忠誠を誓おうともミシル一族の人間なんだぞ、という念押しとも言える指輪でしょうか。足かせならぬ指かせですねw
    指輪は完全オーダーメイドですし、作るのに時間がかかりそうな感じがします。急遽婚姻が決まって間に合わなかったんでしょうか?しかも同じく武力班のポジョンよりもなおごっつそうな手をしてそうですし、土台の素材も余計に必要っぽく用意に時間がかかったとか?(笑)
    そして、ヨンモ!確認してみました。お着替えを手伝ってるときに右手の人差し指あたりにシルバーの巨大指貫のような指輪をしてるんですね。これ、ぜひユシンとお揃いにしてほしかったです。まぁこのタイプの指輪をユシンがつけるとファッションというよりは、げんこつパンチした時のいい武器になりそうな気がw
    確かにユシンとピダムではミサンガに手鏡と、おしゃれアイテム対決ではピダムが勝ってましたね、昔は。しかしその手鏡も使っていたのは鼻毛のチェックっていう(爆)
    しかし妻帯者となった今はユシンのほうがヨンモの気配りでお洒落さんになっていてほしいものです。

    そしてそして、ようこうそお越しくださいました、トンピ指バージン党へ(笑)
    袖の中に手が隠れていて見えない場面もあるので絶対とは言い切れないのですが、トンマンもあのピダムに贈ったこうもりの指輪以外に指輪をはめていなかったと思うんです。公主時代、女王時代を通しても。
    トンマンもピダムもお互い分かち合った指輪をはめるために、指を清らかなままにしていた…なんて萌ゆる話ですねーvvv

    そしてトンピも萌ゆるが、最近はヨウォンさん話がげんさんとこにもりばさんとこにもたくさんあがっていて、ウハウハでーす。あの水光肌の光り輝く写真がお美しすぎてスマホの待ち受けにしてみましたが、用があってスマホを開くたびに見とれてしまって用事が先に進まなくって困ってます(笑)
    水光メーク、私も使ってるんですが、私がするとただの脂ぎってるおばちゃんにしかならず、あんなに美しく光り輝けません。ってか土台が違うから元から比べるほうがおかしいんですがーw

    mukuge(むくげ) | URL | 2014/09/01/Mon 21:19 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.