ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    MBCドラミアに行ってきた! その15
    これより先は、セット場の紹介をドラマの画像を参考添付して記事を書きます。
    もしかすると、ドラマの素敵な世界観を一気に現実的にしてしまう可能性も無きにしもあらず!?
    それはそれ、これはこれという大きなお心でご覧いただけたらありがたいです。


    列仙閣・井戸のエリアの向かい側には、ソファが赤ん坊トンマンを抱いて逃げた(兵士とのすったもんだ付き)塀の穴があります。
    ソファの通った穴
    あっ、カメラ小僧mukugeの写り込みがw

    3話 塀をくぐるソファ
    塀をくぐるソファ。

    3話 兵士とソファ
    塀を挟んだ、赤ん坊を押しつけられた兵士とソファ。

    3話 ソファと赤ん坊
    塀の反対側で赤ん坊トンマンを抱くソファ。

    ソファの通った穴2
    穴があったらくぐりたくなるのは人間の真理。もちろん東大寺大仏殿の柱の鼻の穴もくぐっちゃった私ですもん、ソファ脱出の穴もくぐらないわけがない(爆)これは反対側からパシャリ。

    そしてこの壁の兵士がいる側の前ではこんな場面もありました。
    3話 ミシル逆切れ
    この穴の前で3話のミシルは、自分の部下には失敗は許されないと、知らずにソファを逃がした兵士を斬り殺します。璽主、怖いです、璽主。。。


    そして、ようやく中間地点のここに戻ってきました!
    大殿
    順序的にはここからドラミア見学ツアーの自由時間で、すでにアップ済の番外編のお衣装体験へと繋がります。

    …と終わるはずだったんですが、帰って来てからドラマ見ていたら、もしかしてこの建物も「善徳女王」関連セットだったんですね!
    52話 即位式
    ドラマを見ている時にはこういうひとつの建物だと思っていたので、既存の建物の前に朱の階段状の大掛かりなセットを組んでいるとは全く思いもしませんでしたー!即位式のセットが無かったけど、どこで撮影したんだろう?とか逆に思ってた位でしたから(爆)
    52話 即位式2
    わー、知っていたらちゃんとそこでひざまづいて陛下にすべてを捧げてきたのに(><)

    * * * * * *

    というわけで、セット場の建物のご紹介としては、今回が最後になります。
    長かったぁー、というか長くひっぱりすぎたというのが本当は正しいw
    ここまでおつきあいくださった皆様、どうもありがとうございました!
    次回は余談のドラミアよもやま話です。(←まだ続くんかいっ/爆)

    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    トンマンが生まれた日
    mukuge様、こんばんは!

    ソファが生まれたばかりのトンマンを連れて逃げた場所、ドラマ画像でも緑が見えますよね。とても2月14日とは思えません(笑)。旧暦だったとしても、北国の3月半ばであの薄着はないですよね。トンマンの誕生日は、後から意識的にバレンタインデーにしたのでしょうか。ピダムは七夕。二人とも恋がらみの日ですから。
    midorin | URL | 2012/04/14/Sat 20:02 [編集]
    midorin様へ
    midorin様、こんにちはーv
    確かにその場面、冬のはずなのに緑がありますね。するどい!考えたこともありませんでした(笑)
    これ3話なので、撮影はドラマスタートの頃5月と考えてよいでしょうか?確かに撮影した季節に合わせた衣装ですよね。最終回のあたりは、撮影した季節とドラマ内の季節が合っていますが。
    ふたりの誕生日、あえて意図的に恋がらみの日にちに決めてたとしたら素敵ですね。でもトンマンのほうはいいとして、ピダムの七夕のほうの物語はちょっとせつないですねー。1年に1度しか逢えなかったら、ピダムの涙で天の川が氾濫しそうです…!
    mukuge(むくげ) | URL | 2012/04/15/Sun 14:24 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.