ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    善徳的にみる流行語大賞2014
    12月になりまして今年も残すところあともうちょっとだなぁなんてしみじみ思いますが、そんななか本日「ユーキャン新語・流行語大賞2014」が発表になりました!
    我がブログでも毎年恒例になりつつありますが、今年も善徳目線で1年を振り返ってみたいと思います。最近更新がのろくて…なんて言っておりましたが、この企画だけは今年もタイムリーにお届けいたします。このこだわり、なんでか自分でもよーわかりません(笑)

    今年の大賞はこのふたつ!

    「ダメよ~ダメダメ」
    だめよ~だめだめ
    王直属の組織であった司量部を、今後は上大等ヨンチュンと内省私臣チュンチュの配下に置くというトンマンに対して、ピダムは自分の忠誠と陛下への気持ちが見えないのかと王の寝室に踏み込んでまで詰め寄ります。
    そんなピダムに向かって、私に対する欲望と私への恋心が見えるというトンマン。そして、お前が触れても胸が躍らないと思うか?と返され思わずトンマンを抱きしめてしまうピダムでした。
    トンマンだって本当は誰かを頼りにして慰められ愛され賞賛されて生きたいと思っていて、ピダムのことだって憎からず思っています。しかしピダムの背に回しかけた手はダメよ~ダメダメとためらい自制しました。女王たるゆえに自分というものを殺さなければいけない、悲しいトンマンの性ですね(T_T)

    「集団的自衛権」
    集団的自衛権
    ミシル率いる花郎集団が、真智王に退位をせまるべく、まるで自害マシーンのようにぶすぶす腹を刺していった“郎粧決意”。ミシルが自分の利を守るべく、集団の力で実力行使しました。
    と、『集団的自衛権』という文字からくるイメージで勝手に当てはめてみましたが、実は意味合いは全然違い、本来の意味は「ある国家が武力攻撃を受けた場合に直接に攻撃を受けていない第三国が協力して共同で防衛を行う国際法上の権利」のことなんですよね。
    つまり新羅が百済に武力攻撃を受けた際に、攻撃を受けていない唐が新羅に協力して共同で防衛を行うという国際法上の権利ということでしょうか。って、これであってますかね?

    そして惜しくも大賞には選ばれませんでしたが、トップ10に選ばれた中からいくつかピックアップしました。

    「ありのままで」
    ありのままで
    もうアナ雪が流行ってこの言葉を聞いた瞬間から、ピダムの台詞がリフレインして離れません…!
    私にはありのままの姿をみせてください
    そのほうが心躍ります
    -そうすれば俺だって変われるかも-
    ありのままってだけで、なーんのひねりもなくてすみません(爆)

    「レジェンド」
    レジェンド
    「善徳女王」の世界の中でレジェンドといえばこの方をおいて他におりません。
    突然姿を現したと思えば、向かい来る花郎や郎徒達を投げ飛ばし、無敵の強さを見せ付けます。
    かと思えばお星様とお話しをしお告げを受けたり、あるときは疫病の村に立ち寄りお医者さんにもなっちゃいます。またあるときは、他国を歩き回り地図を記す測量士にも。
    “護国仙”国を護る仙人と呼ばれた男、国仙ムンノはまさにレジェンド オブ シルラ、伝説の男です。

    「壁ドン」
    壁ドン
    「壁ドン」って、今や女子の憧れ…なんですか?(聞くなw)
    新羅の美しき黒花郎も、愛しの公主様にときめいてもらうべく、壁ドン練習に余念がないようです。壁ドンじゃなく、この場合木ドンになっちゃいますけどw
    しかし、心躍るって言われた位で目が泳いじゃうウブなトンマンですから、意外と壁ドンは威力があるかもしれません。
    がんばれ同じくウブなピダム!(笑)

    というわけで、来年はどんな流行語が飛び出して、どんな年になるんでしょうね。
    2015年も良い年になりますように。
    ・・・とまるで今年最後のようですが、まだまだ年内更新しますw
    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    拍手コメントをくださったほっちさんへ
    ほっちさん、こんばんはーv コメントありがとうございまーす。
    わー、やはりほっちさんには私の行動が読まれてましたね。大賞候補がノミネートされてから何をとりあげようかうずうずしてたんですよ(笑)
    ほっちさんは「ダメよ~ダメダメ」が大賞と予想されてたんですね、ビンゴ!でも私、あまりバラエティ番組見ないし、ネタ使う人も周りにいなかったのでよく知らなくってですね(爆)友達にこれ、どういうときに使うの?と聞いたら、「えー?ダメな時。そのまんまよ。」って教えてもらってからのトンピのこの場面だったんです。
    トンマンの手の葛藤、ヨウォンさんの女性らしい白魚のような手だからこそ、女性としての幸せを握りしめたいのにできない悲しさが際立って、涙してしまいます。
    「壁ドン」のほうはほっちさんの妄想を聞いて、顎クイあとのトンマンからの壁ドンが見たくなりましたー!ピダムはきゅんとしすぎて、口に手をあてて号泣するに違いないw
    妄想っていうけど、ほっちさん二次創作イケるんじゃないですか?恥ずかしがらずにまた書いちゃってみればいいのに、とあおってみます(笑)
    mukuge(むくげ) | URL | 2014/12/03/Wed 22:35 [編集]
    笑わせていただきました!
    mukugeさん、楽しい記事をありがとうございました。
    実は私も「ありのままで」ではピダムを思い出しておりました。
    「アナ雪」自体は見ていないのですが(笑)。

    東京は紅葉の真っ最中です。(皇居の公開に行ってみようかと思いましたが、あまりの人出をニュースで見たのでやめました。)
    でも、北の国は既に雪で大変なようですね。それも、普段の年ならまだそれほどの積雪がないはずの所まで大雪と聞いてびっくりです。
    mukugeさんも苦労なさっているのでしょうか。
    midorin | URL | 2014/12/05/Fri 12:01 [編集]
    拍手コメントをくださったりりり5さんへ
    りりり5さん、こんばんはーv
    りりり5さんのコメントをはじくとはFC2め、なんたることを!でもへこたれず拍手のほうからチャレンジしてくださってありがとうございまーす♪
    りりり5さんも待っていてくださったんですね、流行語大賞。ダメよダメダメな陛下の手、本当に美しくて、そしてか細くて。しっかりと握り締めて支えてあげたくなるような手なのに、その手を握るまでにまだまだ時間がかかるのがもどかしいですね。
    そしてやったー!「木ドン」でツボを突けましたかw 私も自分にされるよりは、木の陰からこそっとトンピを見たい派です。想像するだけで萌え萌えです。
    そうですねー。善徳の最終回も12月、雪がちらつく季節でしたね。ピダムと陛下が横たわった地面の冷たさを思い出しました。切ないですねー。そのせつなさと冬の寒さを払拭するため自家発電すべく、幸せな二人をただいま作成中です。しばしお待ちくださいねーv
    mukuge(むくげ) | URL | 2014/12/05/Fri 23:49 [編集]
    midorinさんへ
    midorinさん、こんばんはーv
    笑っていただけましたか?ありがとうございます!昨年の「じぇじぇじぇ」のインパクトが強かったので、今年は笑いに関してはインパクト弱いなぁと自分では思ってたんですが、よかったー笑ってもらってナンボですから(笑)
    やっぱりありのままでといえば、ピダムですよねぇ。私も実はまだ「アナ雪」見ていないんですよ。見たいなぁと思いつつ、世の中が盛り上がりすぎて、ブームに乗っかりそこねたっていう。でも「アナと雪の女王」という言葉を聞くたびに、「トンマンと善徳女王」という言葉に頭の中で変換されていたんですが、これだと同一人物になっちゃいますね。この場合「チョンミョンと善徳女王」?いや見ていないのでよくわかりませんけど(笑)
    紅葉というと10月とか11月のイメージがあるんですが、そちらは今なんですね。皇居の公開は私もテレビで見ましたが凄かったですね。でも限定公開というのに弱いのでそちらに住んでいたら行ってみたかったです。明日までだったでしょうか?気が変わられてもし行ったら、レポお待ちしております。midorinさんのお出かけレポ好きなので。
    北海道は(というか、全国的にですが)、場所によっては雪が凄いようですが、札幌はとても寒いものの雪は全然なんです。でもまぁこれから間違いなく雪はやってくるので覚悟しときます。midorinさんも風邪とかにはお気をつけを~
    mukuge(むくげ) | URL | 2014/12/06/Sat 21:59 [編集]
    疲れも吹き飛ぶ面白さ(^0^)/
    mukugeさん、こんばんわ〜♪
    残業中に、こっそり遊びに来たのに思わず笑っちゃって
    周りの人に不審な目で見られちゃいました(笑)
    「ダメよ~ダメダメ」からのミシルの「集団的自衛権」
    もう最高です!
    きっと今、善徳女王を見直したら
    この5場面が出てくる度に...笑っちゃいそうです。
    楽しい企画ありがとうございました!
    jun | URL | 2014/12/09/Tue 22:48 [編集]
    junさんへ
    junさん、こんばんはーv
    遅くまで残業なさって忙しいんですね。そんな大変お疲れの状態なのに、うちに遊びにきてくださってありがとうございます。しかも不審人物扱いさせてしまったとは申し訳ない(笑)私もよくやるんですよね、電車の中でブログさんとか覗いてふふふと笑ってしまったり、ニヤニヤしてしまったり。そんなときはマスクでごまかしてみたりw
    でも私の1年の笑いをつめこんだ力を入れたネタだったので、笑っていただけたと聞いて今年も無事にやりとげた感がただよってます。ありがとうございまーす^^
    この5場面はどれもいたってマジメな場面なのに、愛ゆえにちゃかしてしまったんですが、笑ったjunさんのもとにミシルが花郎をひきつれてやってきませんよーにただただ祈るばかりです(笑)
    mukuge(むくげ) | URL | 2014/12/10/Wed 23:19 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.