ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    心を抱きしめあう
    韓国の恋人たちの○○デーシリーズ、1年のトリを飾るのはハグデーです。
    恋人同士が抱き合うことが許される日ということで、善徳内でのハグといえばやはりこの霊廟でのシーンですよね。

    HUG DAY

    初めてお互いが向き合い、心を受け入れあったハグシーンです。
    今までどうしてキスシーンや同床シーンが無いんだー!と散々わめき散らしてましたが、いかにもラブシーンといえるこれらが無かったのは、お互いの心同士が初めて交わり合ったこのハグなによりも深みがあり、そしてあまりにも美しすぎたせいかもしれません。

    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    ベストシーン
    mukugeさん、こんばんは!

    やはりこのシーンがベストでしょうか。個人的にはミシルが死んだ時のハグも捨てがたいのですが(なんといっても震えながらトンマンの背に手を回すピダムが)、「男女ラブ」というより、「母子ラブ」な気がしなくもなく(笑)、「男女ラブ」が確定するのはこちらですよね!それにしても、お二人の身長のバランスの良いこと。これがユシンだったら踏み台が必要...、というのは余計な想像ですみません。

    明日(17日)、北海道は大変になりそうとの天気予報が...。mukugeさんも十分にご注意ください(積雪初級レベル未満地域の住民が言うことではないですが)。
    midorin | URL | 2014/12/16/Tue 20:00 [編集]
    拍手コメントをくださったりりり5さんへ
    りりり5さん、こんばんはーv
    手を握る、抱きしめる、見つめ合う、名前を呼ぶ…おおぉ~りりり5さんにあげていただいて改めて作品を振り返ってみると、どれもこれも十分すぎるほどの心に染みるラブシーンに思えてきました。チューだのエッチだの視覚でわかりやすいラブシーンがあったなら、それはそれでごっつあんですけども(笑)、これほど想像を膨らまし、二人の心に寄り添おうすることもなく、いつまでも心に残ることはなかったかもしれませんね。
    私もこのピダムがトンマンの不安を包み込んでかき消すようなこの静かな抱擁が大好きで、前にも記事にした位なんですが、ニヤリとドヤ顔のトンマンもたまりませんが、この不安顔のトンマンがなおさら愛しくて。そしてほんと綺麗すぎる二人ですよね。
    今日はこちら大荒れではあるんですが、雨まじりのみぞれが降っていて、雪が溶け気味になっております。これはふたりの熱い抱擁と、りりり5さんの熱い想いのせいかもしれません。あたたかいコメントありがとうございます♪
    mukuge(むくげ) | URL | 2014/12/16/Tue 22:36 [編集]
    midorinさんへ
    midorinさん、こんばんはーv
    あちらのハグも捨てがたいんですけどねー、あのときはまだトンマンのほうはピダムを男としてみているかどうかわからない時期ですからね。ましてやピダムの衝撃の告白を聞いてかわいそうにと母のように包み込むようなハグですし、まさに「母子ラブ」w
    ピダムが抱き寄せてトンマンの顔が肩にうずまるちょうど良い身長差がいいですよねー。
    ユシンだったら身長差もさることながら、暑苦しく抱きしめそうなのでトンマンの肋骨が心配になってしまいます。(ユシンごめんよw)
    今日は吹雪いていた雪が夕方には雨っぽいみぞれに変わりちょっと雪が溶けてしまいました。明日の朝テッカテカになってそうで怖いです。今年初のイナバウアーを披露しないように、気をつけたいと思います、ありがとうございます。積雪初級レベル未満でも、そちらはちょっと降っただけでも交通がマヒしたりしますよねー。midorinさんもお気をつけて~
    mukuge(むくげ) | URL | 2014/12/16/Tue 23:32 [編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    | | 2014/12/20/Sat 11:59 [編集]
    ほっちさんへ
    ほっちさん、こんにちはーv
    大丈夫です、今日は無事にコメントいただけましたー!
    どうして投稿できなかったんでしょうね、FC2め(-_-メ)
    何度もチャレンジありがとうございました。
    実はちょっとこれからから韓国に行ってくるんで、お返事は帰ってきてからゆっくりさせていただきますね。
    いってまいりまーす(^▽^)ノ
    mukuge(むくげ) | URL | 2014/12/20/Sat 14:47 [編集]
    ほっちさんへ
    ほっちさん、こんばんはーv
    祝日の夜には帰ってきていたんですが、飲み会が続きまして遅くなりましてすみませーん。
    今回は特に善徳ネタもなくただのお買い物+αな感じの渡韓だったので、予約投稿2本用意しといたこともあって、コソっと行って帰ってきてしまおうかなーと思ってたんですが、羽田で丁度乗り換えようとした時にほっちさんからタイムリーにコメントをいただいたもので、ついつい行ってきますと言ってしまいました(笑)お帰りなさいのメッセもありがとうございます。まとめてこちらにお返事しちゃいますね。

    そう、ほっちさんからはじめてコメントいただいたのって、ちょうど2年前の12月だったんですよ。ナムさんがお休みから帰ってきて韓国で行われたファンミに潜入した記事ではじめて声をかけていただいて。ということはナムさんがお仕事再開してから2年が経つということでもあるんですよね、わぁ~早い(> <)その間にナムさんはドラマに映画にどんどん出演し、ヨウォンさんはお仕事も充実、かつ美しさも持続したまま妊娠を経て出産まで至っているという…いろいろありましたね。
    これからの3年目、どんな一緒にキャーキャーできることが出てくるのか今から楽しみです。こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたしますねっ。

    でコメントいただいたふたつのグリーティング記事ですが、ハグのほうはほっちさんにはこそっと「抱き合ってる二人をひきたてたくて、あえて色味をおさえてみました」と耳打ちしてたんですけど、ほっちさんも同じ考えで良かったですー♪
    そうなんですよ、ヒゲ司量部令の優しい微笑みもいいんですが、この時のトンマンの肩の力を抜いたようなほっとした幸せそうな表情にここでは注目してみたくってですね。そのあともいろいろ想像をかきたてる幸せなラブシーンですよねー。
    そしてクリスマスのほうは、「あ、ちょっと眠れる森の美女風になっちゃったw」などと自分では思ったんですが、無防備なトンマンの姿がまさに幸せな姿だなーと思いまして。ほんと絵になるふたりです。
    せっかくほっちさんが旅行記楽しみと言ってくださったんですが、たいしたネタのある旅ではなかったものの、明日からお正月休みなので、なにかしら更新できるようがんばりまーす♪
    mukuge(むくげ) | URL | 2014/12/26/Fri 21:47 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。