ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    新・MBCドラミアへ行ってきた! その21
    市などのシーンにてよく見かけた気になる木があります。
    新ドラミア21 1
    これ、縁台の真ん中にすくっと伸びる木というべきか、木の周りに置かれた縁台というか。このあたりの道はよく出てくるので印象に残っている方も多いかと思います。

    14話 
    14話では、ポジョンが郎徒たちに、偉大なる花郎チルスクを捜せと命令を出している場面です。ポジョンは縁台の上から指示を出しています。塀の陰にはトンマンの耳あり目あり。

    30話 
    また30話では、ピダムの剣の力量を試すためチルスクがピダムに襲い掛かりますが、そのときもここのあたりの塀をひょいと二人が乗り越えています。身軽。

    38話
    そして38話、穀物騒動時市場調査に出向いたトンマン組とユシン組がここで落ち合いました。大郎徒チュクパンが調査を立候補してソファにアピってたのもこの場所でしたね。この時のお忍び着のトンマンかわええわーv

    新ドラミア21 2
    善徳当時には縁台の上に柵があったんですが、なくなってただの平たい台になってますね。よく見ると枡の目になっているようなんですが、これでオセロをしてみたいと思ってみたりw

    ●主な使用場面
    14話 チルスク捜査の号令をくだすポジョン
    19話 縁台に座って考え込むユシン
    30話 ピダムを襲撃するチルスク
    38話 市場調査をするトンマン一行
    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。