ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    MBCドラミアに行ってきた! その16 【完】
    これより先は、セット場の紹介をドラマの画像を参考添付して記事を書きます。
    もしかすると、ドラマの素敵な世界観を一気に現実的にしてしまう可能性も無きにしもあらず!?
    それはそれ、これはこれという大きなお心でご覧いただけたらありがたいです。


    ドラミア内部のセットに関してのご紹介は前回の記事分で終了したのですが、今回はその周辺に関してです。

    ドラミアはソウル市近郊の龍仁市というソウル市内から車で約1時間位離れた場所にあります。ぶっちゃけ田舎です。周りには何もありません。
    時代劇に近代的な建物が写り込んでは興ざめですから、当たり前っちゃ当たり前な立地ですが。
    エキストラさんたち
    周りは見るからに山山山ですね。

    ちょうど私が行った時には「階伯〔ケべク〕」の撮影が行われていました。
    写真からは見辛いかもしれませんが、車の陰に上大等ピダムみたいな紫色の衣を着た貴族風の人がたくさん待機していました。先日放送の始まったBSフジの「階伯〔ケべク〕」をつい最近見始めた私なのでよくわかりませんが、その他貴族という役のエキストラさんっぽい雰囲気が漂っていました。そしてこれも写真からは見辛いと思いますが、手前の歩道には兵士の格好をした人がいて携帯電話をいじっていました。なんとも違和感のある、結構面白い光景でした(笑)

    ドラミア内のセットでは、もしドラマの撮影中にあたってしまった場合はそこのセットの見学はできないんですが、幸か不幸か私は撮影最中という現場には出くわしませんでした。でもあちこちで、現場を移動する衣装を着た役者さんによくすれ違いました。
    途中でも紫の衣を着た役者さんが私の前方を歩いていました。ただ、私、その紫の衣がとてもちゃっちくて、しかもお付きの人もいず一人で歩いているからてっきり雑魚キャラ(←大変失礼な表現をお許しください/汗)だと思って気にとめなかったんですよ。そうして二股道で彼と分かれたあとガイドさんが、「今の人ミシルの愛人よね。」って。
    えええ、ソルォンさん!?
    「階伯〔ケべク〕」の出演者は主演のイ・ソジンさんとオ・ヨンスさん位しか出てるの知らなくって、ソルォンさんなんてノーマークでしたよぉぉぉ~ん(泣)家帰って即効調べたら、本当にソルォンさんことチョン・ノミンさんは「階伯〔ケべク〕」に出演されておりました。ソルォンさんの顔を見ず、衣だけガン見してきた私って一体。。。
    ソルォンさん
    近くでは写真はNGぽいので(っていうか、そもそも気付いてなかったけどもw)、後で遠くから望遠で撮ってみました。前の枯れ草にピントが合っちゃってボケボケなんで伝わらないと思いますが、ソルォンさんこちらから手を振ったら大きく手を振り返してくれたんですよー。私の中で超イイ人認定です(単純/笑)

    ドラミア内ではこんな出演者とも会いました。
    馬
    さて、この中のどの子がチョンミョンに薬を急ぎ持っていくためにピダムが略奪し、トンマンとの初めての共同作業(!)というべき息のあった乗馬プレイを見せた時の子で、どの子がユシン郎!ユシン郎!と他の男の名前を呼ぶトンマンを無理やり自分の後ろに乗せて逃亡したピダムが乗っていた子で、どの子が偽赤兜ケベク将軍が乗って泥まみれにされた子なんでしょうか?(笑)

    そして周りは山に囲まれていますと最初に書きましたが、駐車場に戻る途中の道路から兵士の格好をした人が携帯電話をいじりながら山道へと入って行きました。
    山野
    するとそちらの山の方からは、「うぉーーーーー!」という何重もの雄たけび声が聞こえてきました。時代劇ドラマで合戦のシーンのあの兵士達の雄たけびです。きっと「階伯〔ケべク〕」の戦闘シーンを撮影中だったのだと思います。
    ドラミアは建物だけではなく、この周りの自然も含めてセットの一部なんですね。だからといってセット場の敷地外に足を踏み入れることは遭難する可能性もありますし、してはいけないことですよねやっぱり。
    でも、こういうシーンももしかしたらこの周りのどこかで撮影したのかしら?とか想像するだけでも楽しめますね♪
    49話 復耶会の木の下で
    ※実際にこのシーンがどこで撮影されたかは私にはわかりません…!

    * * * * * *

    というわけで、ドラミア紹介は本当に終了です。
    昨年の秋にドラミアに行ったときは、まだブログを始めても始めようとも思ってなかったので、資料になるような写真の撮り方や、記録を取るということもしなかったんですが、次にどこかへ行く時にはまた違った目線で見れるのではないかと思います。
    ご覧くださった皆様、本当にどうもありがとうございました!(まるで韓国ドラマ最終回のような締めですが、このブログは続きますw)

    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    mukuge 様 こんばんは!

    ソルォンさんとすれ違っていたんですか、それと気付いていたら、ガン見しちゃうところでしたね。
    ケベクのキャストを見ていると(ドラマは見ず)、その他にもチルスク、パグィ、ワンユンがご出演のようですね。私は、パグィはあの花郎ヘアでなければイケメンだと思っていました。

    時代劇は結構同じ人が出ているみたいで、キャスト表を見ているとおもしろいです。
    midorin | URL | 2012/04/17/Tue 20:23 [編集]
    midorin様へ
    midorin様、こんばんはーv

    そうなんです、すれ違っていたみたいなんです。気づいていたら登山者のように「アンニョンハセヨー」位の挨拶ぐらいはしたのに残念です。

    パグィの人は基本イケメンですよね。「イサン」のときもイケメンだと思って見てましたv
    でもパグィは比才の時に脱いだのが、ちょっとイヤでしたw

    時代劇は登場人物がよくかぶりますが、ドラマの内容の話しをするときに我が家では役名が「善徳女王」基準になっているので、おかしなことになったりするんですよねー。チルスクがおかみさんのお尻を触った!とか(爆)←確か「一枝梅」?
    mukuge(むくげ) | URL | 2012/04/17/Tue 22:07 [編集]
    mukuge様へ
    mukugeさんこんにちは~♪

    ドラミア記事も、とうとう最終回ですか!残念ですが、16回もあったんですねvお陰様で韓国さえ行ったこと無いのに、ドラミアには何度も旅した気持ちになっていましたw本当に楽しかったです!

    旅の写真とドラマの映像を対比させて掲載されていたので、すごく分かりやすくて、楽しい楽しい記事でした。いつか私も行ってみたいです。善徳のセットが少しでも残されているうちに…。

    ところで、善徳のブルーレイ情報には私もびっくりして、昨日自分のブログにざっくり←本当にざっくりと(笑)書いてアップしたのですが、さすがmukugeさんは正確に詳細を記事にされていましたねv←性格の違いでしょうか(笑)携帯で詳細を入力するのが面倒で、とりあえず『出るぞ』ということだけは早く伝えたかった私…。

    私はDVDの特典を知らないのですが、このブルーレイの特典には目新しいモノはないんですか?

    だとしたらDVD保有派の方々には、あまりメリットがないですねー(>_<) 私のように何もない派は、お金に余裕さえあれば『買い』の逸品のようですが。

    それにしても、このタイミングでブルーレイ化は、もしかしたら、まだまだガイドブック増刷や秘蔵写真集制作等々、期待していいのでしょうか?←しつこい(笑)

    そして、この間のお話ですが…今もガプちゃん探しに嵌まっています。現代モノにも出演されていますが、やっぱり時代劇が素敵ですvv
    あき | URL | 2012/04/18/Wed 17:28 [編集]
    あきさんへ
    あきさん、こんばんはv

    あきさんにも楽しかったと言えてもらえて嬉しいです。16回あったんですが、四阿など取りこぼしも多かったので、ちゃんと下調べして行ってなおかつもっとゆっくり見れたなら25回はいけたかもしれませんw

    > ところで、善徳のブルーレイ情報には私もびっくりして、昨日自分のブログにざっくり←本当にざっくりと(笑)書いてアップしたのですが、さすがmukugeさんは正確に詳細を記事にされていましたねv←性格の違いでしょうか(笑)携帯で詳細を入力するのが面倒で、とりあえず『出るぞ』ということだけは早く伝えたかった私…。

    いえいえ、私は記事を書く時はパソコン使用なので、詳細部分はコピペで(笑)そうでなければ面倒なのではしょります(爆)逆に携帯であそこまで文章書いているあきさんはすごいですよー。そしてブログは速報性も大事ですし。私は見てのとおり大雑把な楽天家なので、性格の違いでは間違いなくないと思います(笑)

    > 私はDVDの特典を知らないのですが、このブルーレイの特典には目新しいモノはないんですか?
    > だとしたらDVD保有派の方々には、あまりメリットがないですねー(>_<) 私のように何もない派は、お金に余裕さえあれば『買い』の逸品のようですが。

    残念ながら目新しいものはないんです…でもこれから揃えようと思ってる人にはかなりお徳ですよね。お徳といってもいっぺんにこの金額だとちょっときついなって思うんですよ。BOX-1とBOX-2に分けてくれたら、安いと錯覚して買ってしまったかもしれません(笑)

    > それにしても、このタイミングでブルーレイ化は、もしかしたら、まだまだガイドブック増刷や秘蔵写真集制作等々、期待していいのでしょうか?←しつこい(笑)

    期待したいですよね!ポニーキャニオンさんがツイッターで2010年の7月にブルーレイ検討中です、とツイートしているんですが、それから約2年かかりました。他のものも時間がかかってもまだまだ可能性はあると思いたいです。

    > そして、この間のお話ですが…今もガプちゃん探しに嵌まっています。現代モノにも出演されていますが、やっぱり時代劇が素敵ですvv

    ガプちゃんv 我が家では今「推奴チュノ」を見ているんですが、これにもガプスちゃん出ています。王様の役で。これでまたガプスちゃんmukuge家連続出演記録更新中ですwww
    mukuge(むくげ) | URL | 2012/04/18/Wed 22:20 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。