ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    まいつき、善徳女王カレンダー 2015年2月
    善徳月めくりカレンダー、2月は大人トンマンです。
    トンマン連続になりますが、2月はトンマンの誕生月でもありますので、ここはトンマンははずせません(笑)

    善徳カレンダー 2015年2月

    死ぬ覚悟があるならその心で生きろ
    生きて自分を恥じる心と絶望に耐えるのだ
    死ぬ覚悟があるならできる

    25話、チョンミョンの死の真相を追求してほしいと直訴したアルチョンですが、それが叶わないとなると、絶望して自害しようとします。そのアルチョンの前に現れたトンマンが言った言葉です。
    「耐えろ 私も耐えている」
    何度も命の危険にあい、大切な人たちを失い、絶望を味わったトンマンが言う言葉だからこそ、その言葉がうわべだけのものではなく現実味があり、重みがあります。

    「私は逃げない そして生きる
    生きて神国の王女になってみせる お前たちのあるじになる」
    自分の覚悟とともに、絶望したアルチョンにも生きる目的を与えるトンマンは、やはり統率者としての資質が備わっているようです。

    ※「壁紙館」様にて、カレンダー作成させていただきました。
    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    拍手コメントをくださったげんさんへ
    げんさん、こんばんはーv
    一番拍手ならびに、リターンズコメありがとうございますw
    どうぞどうぞ持ってかえってくださいませ。ただ、サイズあまり気にしないで作ったので何に使えるかわかりませんが、私自身はくじけそうになったらこれを見てトンマンに喝を入れてもらおうと思ってますw
    トンマンの目的を達成するためには味方が必要で、桃太郎トンマンはきびだんごではなく、花郎の誇りというエサ(失礼…!)もとい忠誠心の塊アルチョンの心をゆさぶる言葉で味方に引き入れたという。まぁそれも、あの阿莫城の戦いなどでトンマンの人柄を知っていたという素地があったからこそなんですけどね。
    王になる人間は-のくだり、とってもいいですよね。やはりナイスカップルですねー♪
    mukuge(むくげ) | URL | 2015/02/02/Mon 21:43 [編集]
    コレです!mukugeさん)^o^(
    こんにちは!mukugeさん(^-^)

    「死ぬ覚悟があるならその心で生きろ!」
    このセリフ、このシーンに久々にドキドキしちゃいました!
    第1話から回が進むことに、面白さを増した「善徳女王」
    そういうドラマは他にもいくつかあって
    今回も最終回まで突っ走るぞぉ〜となるんですが、

    この回の、このトンマンのセリフが
    もう何十年ぶりに(?)ハートを射貫かれまして
    私にとって、他のドラマとは全く違う存在になりました。

    その時、私自身が死にたい程の悩みを抱えていた訳でもなく
    のほほ〜んとした毎日を過ごしていたにもかかわらず
    「死ぬ覚悟があるならその心で生きろ!」
    このセリフが、ダイレクトに響いてきて...

    きっと、この先何か悩みがあっても
    この言葉を思い出して頑張れそうな気がする位のシーンでした。
    ちょっと大袈裟ですか?(^^ゞ

    でも
    人生の中で、ずっと心に残るドラマとか歌とか本などに
    出会えるのって幸せな事だなって思います。
    自分では気がつかないけれど
    きっと何か生きていく上で役に立っているのではないかと...

    あ...
    何だか難しい話になりそうですので、この辺で。
    でもでも
    このセリフに出会って、ドラマが好きになったからこそ
    mukugeさん達にも出会えたので
    やっぱり
    私には大切なシーンです(^^)v
    jun | URL | 2015/02/10/Tue 12:27 [編集]
    junさんへ
    junさん、こんばんはーv
    「死ぬ覚悟があるならその心で生きろ!」
    このセリフ、junさんの心も鷲づかみにしたんですね。
    そうなんですよね。
    自分が同じ状況にいるなら胸に響くのもわかるんですが、そうではなくても心に残る言葉。
    でも生きていくうえでなにか力になるような言葉。
    善徳女王はそういう言葉のオンパレードですね。
    全然大袈裟じゃないですよー。junさんの熱い思いが聞けて嬉しいです♪
    私も好きなドラマはたくさんあれど、娯楽の枠を越えてこれほど影響を受けて長く愛しているドラマはないです。
    また、これがご縁でこんなにたくさんの方と出会えたというのも、とても貴重です。
    ほんと、勇気だして声かけてくれてjunさんにも感謝、感謝ですよv
    mukuge(むくげ) | URL | 2015/02/11/Wed 22:13 [編集]
    拍手コメントをくださったMakiさんへ
    Makiさん、こんばんはーv
    そうなんです、さりげなく2月分アップしておりました(笑)
    アルチョンを子分にした(←!)時にアルチョンに言った言葉で、同時に自分にも言い聞かせていた言葉のようにも思えて胸に響きます。
    Makiさんもアルチョン好きですか?私もですー!ピダムは呼びすてですが、アルチョンには様をつけてしまいますw
    若葉の雰囲気、ほんとですね。これから公主の身分復活、打倒ミシルに向かって進んでいく新たな門出にぴったりですね。3月~まだ何も手をつけてませんが、また月始めにアップできるようがんばりますv
    mukuge(むくげ) | URL | 2015/02/14/Sat 22:09 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.