ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    符仁寺~善徳女王崇慕齋 その2
    崇慕齋に行く前に、境内の様子をお伝えしたいと思います。ひっぱります、すみません(笑)
    まずはいただいたパンフレットから境内案内図をご覧ください。

    符仁寺 境内図
    山の斜面に広がる敷地内には、点線より上の①の大雄殿を中心とする仏教の現在の修行空間と、点線より下の元の符仁寺址があります。
    今回の崇慕齋の会場は、⑩ 崇慕殿になりますが、そちらはまたのちほど。

    符仁寺 大雄殿 遠景
    大雄殿、そして後方に見えるのが②の冥府殿です。
    大雄殿の中には金ぴかの仏様が五体いらっしゃいました。

    符仁寺 大雄殿 正面
    正面より。崇慕齋に参加される白いチマチョゴリ姿のご婦人と大雄殿のコラボが素敵でしょ。
    ちなみに⑪の閑住室は今回崇慕齋に参加のご夫人達の控え室になっていたようですね。なんでわかったかというと、開けた窓からお着替え風景が見えちゃったんですよね。決して覗き見したわけではありませんよw

    符仁寺 大雄殿 変額
    「大雄殿」と書かれた変額。
    韓国のお寺って、色彩が鮮やかで、模様も繊細で美しいですよね。龍がかっこいいです。

    符仁寺 大雄殿 後方
    大雄殿を裏側から見てみましたが、裏面の壁にも側面の壁にも絵が描かれています。ちょうどツツジの季節だったので、綺麗に咲いています。
    そしてですね、あちこちに手作り風花壇があるんですよ。まだ花が咲くには早い感じだったんですが、「見るだけで楽しんでね。」みたいな看板も立ててて、尼寺だけあってなんか女性らしい雰囲気も漂っていました。

    符仁寺 玄音閣
    こちらは⑦の玄音閣です。鐘楼ですが、中継カメラのセッティングがちゃくちゃくと行われていました。崇慕齋が始まってから、あーこういうことねと思ったんですが、それはまたのちほど。

    符仁寺 鐘
    鐘のアップ。
    この鐘楼にも上の方に蓮の絵が描かれているんですが、それがほんのりピンク淡い色でこれまた愛らしく。さすが陛下のお寺、かわいらしいv

    符仁寺 霊山殿
    ③の霊山殿で、こちらにも仏様がまつられておりましたが、大雄殿に限らずこちらの仏様や、④の山神閣にも熱心にお供えものをし、お参りしている方が多数いらっしゃいました。みなさんとても信心深いです。

    符仁寺 冥府殿・妙心院
    手前が⑥の妙心院、その奥が②冥府殿です。妙心院は来賓のお坊様の控え室、だったように思われます。(←ここも隙間から見えましたw)

    符仁寺 石塔
    大邱広域市有形文化財第16号の符仁寺石灯です。
    以下説明書きより。
    石灯は衆生の心に仏力を照らす象徴的なもので、石塔の前に設置することが普通だ。この石灯は1964年7月符仁寺双塔を復元するのに、散らばっていた石灯彫刻を集めて今の場所に復元したものだ。
    石灯の容貌は、四角く平らな底石の上に三段の台を置き、火舍石(石灯の火を灯すところ)と屋根のある、八角の石灯である。台は柱を間に置き、下は伏せた蓮の葉模様を、上にはそびえる蓮の葉模様を表現した。屋根は軒が長く、各角は持ち上がっている。頂上には蓮の葉模様が丸い石だけが残っている。
    石灯全体の均衡と調和ある彫刻が繊細で、統一新羅時代の優れた作品と言える。

    符仁寺 三光楼
    そして⑧の三光楼ですが、こちらの建物はその3で詳しくお伝えします。

    *その3へつづく*
    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    げんさんへ
    げんさん、こんばんはーv
    崇慕齋の記事ひとつひとつに丁寧にコメントどうもありがとうございます!ためになる内容の濃いコメントで私独り占めして勿体ないわ~などと思ってしまいます(笑)時間のある時にというげんさんのお言葉に甘えまして…、それぞれ小分けにして返信させてもらいますねー。コメントいただいた記事ではないですが、コメント欄熟読友の会の同志げんさんならきっと気づいてくれるはずと信じて(笑)

    >韓国の仏閣の色彩の華やかさ

    韓国の寺院・王宮は極彩色で、しかも天井や垂木部分までも色鮮やかに塗られているんですよね。また壁に仏画など物語が描かれていることも多いので見学に時間がかかったりしますが、時間を忘れそうになるくらい魅入っちゃいますねー♪

    >陰陽五行の色彩をもとに色鮮やかな造形は、日光東照宮を思いつきます

    日光東照宮まだ行ったことがないんですが、実はタイムリーにも来月行くんですよ!でも事前知識が全然なくって、げんさんのコメントをきっかけにウィキさんとこに遊びに行ってみました。日光東照宮もほんときれいな色彩で、しかもあちこちの彫刻がこれまた見事ですねー。隠れキャラ探しw、俄然楽しみ倍増ですよ。ありがとうございます^^

    あ、本日のBS朝日57話!池と霊廟はカットを免れましたが、執務室の涙目ピダムがカットされるとはーー!なかなかやってくれますね(/_・)
    しかも霊廟のシーン曲の最後ぶちっと切れたー。いやぁーん、余韻もなにもあったもんじゃないですね(泣)

    *つづく*
    mukuge(むくげ) | URL | 2015/07/27/Mon 22:48 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。