ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    HAPPY BIRTHDAY ピダム
    本日7月7日、ピダムの誕生日であります!

    HAPPY BIRTHDAY BIDAM

    お誕生日おめでとう!ピダム!
    何も知らずトンマンと出会ってなでなでしていた赤子時代、ムンノと仲良くルンルン学びながら旅をしていた子ども時代、鶏肉食べながらフラフラ歩いていた弟子時代、初就職してトンマンの手をにぎにぎしていた花郎時代、キレッキレッに仕事をこなした司量部令時代、どの年代のピダムもキラッキラッ白い歯が輝いております。
    本日は七夕でもありますが、まるで空に輝く天の川の星達のような輝きですね☆

    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    拍手コメントをくださったほっちさんへ
    ほっちさん、おはようございまーすv
    間に他の記事を更新できなかったので、結果ピダム2連発、ピダム祭になりましたが、今回も一番拍手ありがとうございまーす!
    赤子ピダムはともかく、チビンピダムとナムピダムは顔の構成が違いすぎるだろうなんてツッコミを入れてましたが、今回笑い顔を並べてみるとなかなかどうして、白い歯など系統はあるなーと。そしてピダムは地黒ではなく日焼けなんだなーと思った次第です(笑)
    確認しようしようと思っていまだできてないんですが、あれ?同じカット版でもフジ吹き替え版にはときめきますがあった気がしたんですが、違う編集のものなのでしょうか?思いっきり私の勘違いな可能性がありますが、出掛けるので帰ったら今度こそ確認しなくては。
    大雨のあとは気温の上昇らしいですね。今年の札幌は全然暑くなってなかったので、今年初の30度体験にびびっている私ですが、ほっちさんもお気をつけてくださいね~
    mukuge(むくげ) | URL | 2015/07/11/Sat 08:39 [編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    | | 2015/07/15/Wed 17:40 [編集]
    ほっちさんへ
    ほっちさん、おはようございますv
    おうっ!なんともBS朝日版衝撃的ですねー。のけぞりつつフジ吹き替え版を確認してみましたよ。まだほっちさんに教えてもらった衝撃の場面しか確認していないんですけど、フジの吹き替え版には40話のときめきますも、51話のハグもちゃんとありましたよー。貴重なトンピエピが削られるなんて、思ってもみなかったのでショックですよね。

    ちょっと見たところBS朝日版はCMが多いように思います。しかもその入れ方が流れをぶちっときるような感じで残念ですね。
    フジは51話はミシルの死からチルスクが倒れるまでCMが入らないんでカットはあれど流れは切らないんですけど、朝日版はまずトンマンの「捨てられたなんて言いたくないそれは本当に嫌なことだ」でぶちっと切れてCM、その次は真平王が亡くなったシーンのあとのCMということで、その編集の仕方が全く違うんですよね。
    おそろしや~。さすがに霊廟のシーンがカットだと話が通じなくなるのでそれはないと思うんですが(甘いか?w)54話の陛下のお部屋でガバっとハグとかカットされそうで怖いですねー。

    51話はハグもそうですけど、ピダムの「もし話したとして公主様にとっても必要なくなったら?」という涙目のセリフは、トンマンに捨てられることを恐れるピダムがピダムの乱を起こす起因になる、ミシルに捨てられ師匠に捨てられた(とピダムが感じた)ことのトラウマな心理を表した大事なセリフでもありますし、トンマンのハグはこの後女王編での二人のラブラインへと繋ぐ大事な場面であるのにー…!う~ん残念。
    残り話数少ないですが、引き続き要チェックですねー…って、自分では放送当日見ていないので、完全にほっちさん頼みですけどー。頼りにしています(笑)
    mukuge(むくげ) | URL | 2015/07/18/Sat 09:54 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.