ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    すけすけピダム
    また怪しげな題名で失礼します。ピダムのエロ画像かと思って釣られた方がいらっしゃったらすみません(←そんな人いないしw)

    前回の記事「善徳女王 オリジナルカレンダー 2012下半期」の7月ピダムの項で何かこの画像おかしいぞと言っていたあの画像の件です。
    すけすけピダム
    どこがおかしいかというと、ピダムの肩のあたりをご覧ください。後ろの格子窓が透けて見えてる(((((((;´д`)))))))
    顔が黒くて(!)わかりづらいんですけど、おでこの部分も後ろの格子にあわせて色の濃淡があるんです。ちなみにピダムだけではなく後ろの花瓶や壺も格子窓が透けて見えるんですけどね。

    すけすけな二人
    引きの二人の映像だと一見透けていないように見えて、ピダムとトンマンの顔の部分だけが薄っすら透けてるんです。正面の花瓶も相変わらず透けてますが。これは画像でのチェックはちょっと厳しいので、お手元に映像(53話)がある方はご確認いただけるとわかりやすいと思います。

    すけすけな家具
    ちょっと角度を変えるとピダムの背中と、トンマンの後ろの家具も透っけ透けーーー!

    すけないトンマン
    でも、トンマン一人のアップになると………何故か透けない!

    うううううー、何なんだこれは?
    実はこのシーンは合成だった!という疑惑は受け入れたくないので、無理やりこじつけてみるw

    このシーンは、執務室で女王トンマンと司量部令ピダムがユシン問題について話をしているんですが、「陛下が即位式の前日に私に聖君についてお話くださったことを覚えていますか?」とトンマンに投げかけトンマンが回想するくだりでこの初々しいプレ女王様とプレ司量部令のシーンが出てきます。10年前の記憶をおぼろげに思い出しているんです。トンマン一人だけの画だと透けないのは、これがトンマンの中の記憶のシーンだからなのではないでしょうか?

    く、くるしい…。

    では、ピダム一人、もしくはピダムと一緒の画だと透けるのは、ユシンのことでだだをこねる(?)ピダムが自分の懐から離れてしまうのではないかというトンマンの心の不安の表れでしょうか?透けてるシーンが蜜月時のシーンで、その時は確かに気持ちも通じていたのに、どうして今はわかってくれないんだ?あの蜜月時が夢のように遠く思えて…というトンマンの気持ちの表れなのでは?

    く、くるしい…。

    結局答えが見つからないまま、また投げだしてみるw
    ナムさんが新型インフルにかかったのってこのあたりの頃でしたっけ?それと関係あるのかしら。誰か真相をご存じの方いらっしゃいましたら、教えてください☆
    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    多分そうです♪

    mukuge様


    こんばんは〜

    公式ガイドブックで今調べて見ました。

    多分54話撮影時辺りにナムギルさんが新型インフルにかかっていたようです。

    だからビンゴですよ!mukuge様の推理は。


    ナムギルさんがヨウォンさんに触れてはまずいから「触らないで」に台詞を変更したシーンが54話。
    陛下を慰めようとしたピダムですが拒絶されて…ショーーック(T_T)

    じゃあインフルになっていなければ、脚本違ってたのかなー?
    なんて考え始めて、また妄想(笑)



    それと二人別々に撮影したラブシーンがあるって書いてありました。
    きっとこのシーンに違いない。
    私は確信しました(笑)

    テヤン | URL | 2012/01/24/Tue 20:40 [編集]
    mukuge様へ
    mukuge様こんばんは♪
    や、やっぱり透けていたんですね!
    昨日見たとき、おかしな点ってコレかな?と思いつつ、携帯だから解りにくいせいかなー?とスルーしてしまいました!不覚っ!
    合成疑惑が晴れませんねー。いいシーンだけにそれは受け入れたくないです(>_<)
    でも合成の場合、一人で想像して演技したのか、それとも私服や違う衣装の相手役を前に演技したのか?…と新たな妄想の糧にしてみます!(*^o^*)

    天気が悪くてまだネットカフェに行っていないのですが、mukuge様の仰る通り、もう少し後で行きます。ちゃんとギプス外れてから(^w^)
    ほら、まだまだ途中のトンマンリカちゃん←お衣装たくさん♪…がありますしね!(b^ー°)

    風邪も流行っていますから、無理なさらない範囲で、バンバン←どっち 制作発表して下さいねーv
    あき | URL | 2012/01/24/Tue 20:55 [編集]
    再びすみませんf^_^;
    mukuge様再び失礼します!
    自分のコメントを送った後、ふと見たら、テヤン様のコメントが!
    ああ、噂に聴いた変更シーンですかあ(*_*)…納得しますが残念ですねー。色々大変な撮影とは聴きますが、完璧な状態なら、もっともっと素敵なシーンに出会えたはずなんですね。
    あき | URL | 2012/01/24/Tue 21:26 [編集]
    テヤン様へ
    テヤン様、こんばんはーv
    やはり新型インフルの影響を受けた場面なんでしょうかね?
    にしても、見るのも照れ恥ずかしこのシーンがもしガイドブックで言ってるそのラブシーンにあたるとしたら、公式にこのシーンは‘ラブシーン’と認定されるわけですよね。場面としては、政治理論というお仕事の話をしてる場面なはずなんですけど。
    このシーンをイチャイチャシーンとして見るのは私達の妄想ではなくって、正しい見方だったんですね(爆)
    mukuge(むくげ) | URL | 2012/01/25/Wed 18:02 [編集]
    あき様へ
    あき様、こんばんはーv
    やはりぱっと見でもおかしかったですよね、あの画像。私のDVDがおかしいのかと思って、韓国版の方も見返してみたら、同じでしたw
    ほんと落馬といいインフルといい、残念でなりませんねー。
    この間、「冬のソナタアニメ版」の最終巻だけネタでDVDレンタルしてみましたが、あとから撮影した実写版の結婚式が入ってるんですよね。ヨン様とチェジウさんは本人なんですが、もういらっしゃらない方(涙)は別の方が演じていました。ヨウォンさんとナムさんさえ揃えば他は贅沢言いません、今からでも幻のシーンを補完してほしいですよね。
    トンマンリカちゃんは脱がせたままで放置していてすみませんw 早く次のお衣装着せてあげなければ♪
    mukuge(むくげ) | URL | 2012/01/25/Wed 18:31 [編集]
    提案です(笑)

    muknge様


    こんばんは〜

    冬ソナの実写版結婚式を後から撮影したように、トン&ピのラブシーンの追加が見たーい!

    コレッて映画じゃないと駄目ってテヤンは思います。

    だってだってドラマの時代劇だと私たちが満足出来るイチャイチャシーンにはならない気がするから(笑)

    ケーブルテレビでのドラマだったら可能かもしれませんが…
    やはり映画がベスト♪

    でも可能性は低いので…違うドラマ(王朝物希望)での共演に期待したいです。
    とっても美しいでしょうね〜二人の並ぶ姿。

    善徳で一番残念だったのはナムギルさんの落馬でチルスクと1対1で対決できなかったことでしょうか。
    トンマンがピダムに惹かれ始めるきっかけがなくなってしまった訳ですから、本当に本当に残念です。
    一番残念に思ってるのはナムギルさんでしょう。
    公益勤務が終わったら怪我なく、病気にもかからず、最後まで思う存分演技した作品が見られると良いなあ〜


    最後に…
    muknge様の観察眼に乾杯(^^)/▽☆▽\(^^)

    テヤン | URL | 2012/01/25/Wed 20:45 [編集]
    テヤン様へ
    ありがとうございま〜す つ酒☆
    って、中身は酒とは限らないですかねw
    でも観察眼などとたいそうなものは持ってないんですよ、私。それにたまたま私が記事にしただけで、きっとおかしいと思っていた人はたくさんいるはず。
    ただ、たとえ合成だからといっても透けるのは不思議ですよね。今の技術だったら、透かさなくても重ねられるような気がするんですが。その辺りは素人にはわかりません。

    映画いいですね。物語のラストはもう決まってるし、その流れを壊してほしくないので、外伝みたいな感じで、空白の10年の中のエピソードがあるといいなと思います。
    その際には、テヤン様ご希望のあんなシーン入れてもらいましょう(*/∇\*) キャ
    あんなシーンって何?私はチューで満足なんですが(と、カマトトぶってみるw)
    mukuge(むくげ) | URL | 2012/01/26/Thu 19:13 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。