ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    新・MBCドラミアへ行ってきた! その33
    〈2014年3月のドラミア訪問時の記事です〉

    ドラミアのセットはその時々のドラマにあわせて新しく作り変えられたりしている部分がありますが、経年劣化によるものか、崩壊している部分もまた時々あったりします。

    新ドラミア33 1
    この一角もきれいに積まれていたはずの石が崩れたりして足場が悪くなり、立ち入り禁止のテープが貼られていて、奥には入れなくなっています。
    14話 チルスクとチン大人 1
    ここ、14話にて、商団の護衛として徐羅伐にやってきたチルスクに、雇い主チン大人がお疲れ様と中身をはずんだ賃金をくれた場所です。
    14話 チルスクとチン大人 2
    逆にチルスクは、ソファの名の入った木札と赤ちゃんトンマンのおくるみとトンマンの本が入った包みを彼女らが死んだ証としてミシル璽主に渡してほしいとチン大人に託しました。

    新ドラミア33 2
    建物の周りには水が引かれているのですが、上から水の中を覗いてみたら、狛犬さんが無残にもドザエモンになっておりました…。

    新ドラミア33 3
    そしてこちら、善徳とは関係ないんすが、何かのドラマのなごりが…とよく見てみたら、許浚という名前があるので「ホジュン」の医員の合格発表のようですね。
    ここにも危険という看板がぶらさがってますが、日本語表記「立ち入禁止」…いや、‘い’と‘り’は似てるっちゃ似てますが、おしい(笑)

    ●主な使用場面
    14話 チルスクにチン大人が賃金を渡す場面

    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    やっぱり読み応えがあります(^^)v
    こんにちは〜mukugeさん♪
    忘れた頃にやってくるjunです(笑)
    少し暑さが和らいだ感のある、今日この頃ですが
    お元気ですか?

    mukugeさんの「MBCドラミアへ行ってきた!」シリーズは
    面白いです!読み応えがあります!発見があります!
    ↑褒めすぎですか?
    いえいえ、本当に面白いです。
    「MBCドラミア」っていつ建てられたんでしょうか?
    もう数え切れない程のドラマがここから産まれたんでしょうね。
    日本にあったら、月イチで通いたいです。

    今回の記事に出てきた「韓ドラ ホジュン ~伝説の心医 」
    ちょうど今、見ている最中なんですよ。
    元の「ホジュン」も見ているんですが
    リメーク「ホジュン」もぜひ見たいと思って現在、視聴中なんですが、このドラマもMBCなんですね。
    通りで、何となく見た背景があるなぁ〜と思っていました。

    リメークって言っても、多少はシーンの変更があると思っていたら
    もう見事にリメーク、今、流行の言葉で言えばトレースって感じですか(^^ゞ
    セリフは違えど、展開もまったく同じで
    ホジュンの師匠を解剖する洞窟の入り口なんて同じ場所だと思います。

    でも、名作は何度見てもストーリーが分かっていても
    ついつい見入っちゃいますね。

    また遊びに来ます!
    次回の「MBCドラミアへ行ってきた!」シリーズも
    楽しみにしています(^-^)/
    jun | URL | 2015/08/22/Sat 16:40 [編集]
    junさんへ
    junさん、こんばんはーv
    junさんのところは暑さやわらいだということで、少しは過ごしやすくなってますか?私のところは暑さがやわらいだどころか、朝夕は寒くて夏の薄布団1枚で寝ていたら、寒くて夜中目覚めちゃいました。秋ですよ、もう秋。

    さて、忘れた頃に…どころか、こちらこそランニングマンの映像の記事、読み逃げポチ逃げですみませーん。でも見逃して探さなきゃって思っていたところだったので、非常に助かりました。ありがとうございます!バラエティは出ないと思っていただけに、元気な姿が見れて嬉しさ倍増です。無邪気に笑う姿がいとかわゆすv

    そして、junさんったら、私を褒め殺しにする気ですか?(笑)
    や、褒めて伸びる子なんで、ありがたく受け取っておきますw

    ドラミアで撮影された作品には古いところで「チャングム」や「チュモン」の名前があがっていますが、「チャングム」はもと別の場所にあったチャングムパークの建物を移設したというだけですし、本格的にとなると「イサン」が最初のような気もしますが、どうなんでしょうね?とちょっとぐぐってみたら、わー!ドラミア名前が変わったんですね。「龍仁大長今パーク」ってなってますが、うーん、、、微妙。なぜに今更またチャングムなんでしょうか。ドラミアという名前が定着してきているというのに。

    ホジュン、私も新旧とも見て同じこと思いましたー!ほんとキャストを変えただけの、そのまんまのリメイクですよね。三角関係のくだりとかまでも、何かの文献に残っているのではと錯覚するくらいです(笑) 違うのは、嫁が若すぎて娘に見えてしまうところでしょうか(爆)
    洞窟の入口とかも同じなんですか?MBCには代々続くロケ地マニュアルなるものがあるのかもしれないですね。←ほしいですーw
    mukuge(むくげ) | URL | 2015/08/24/Mon 22:43 [編集]
    龍仁大長今パーク〜
    こんにちは〜mukugeさん
    新しくなった「龍仁大長今パーク」に反応して
    またまたお邪魔しちゃいました(^^ゞ
    確かに何故?今?チャングムなんでしょう?

    何年か前にチャングム2を作るとか作らないとか噂がありましたが
    ひょっとして現実が近いのでしょうか?
    チャングムは、私が最初に見た韓国歴史ドラマで
    それ以来、本格的に韓国の歴史ドラマを観るきっかけになりました。
    チャングム→ホジュン→歴史ドラマ→善徳女王→ヨウォンさん
    ...と繋がるので、
    チャングムがトンマンヨウォンさんへの
    素敵な出逢いを作ってくれたと思うと大切にしなきゃいけないドラマのひとつかもしれません。

    mukugeさんのはじめての韓国ドラマとの出逢いは何ですか?
    また、お時間があったら教えてくださいね(^-^)/
    jun | URL | 2015/08/28/Fri 17:25 [編集]
    junさんへ
    junさん、ふたたびいらっしゃいませ~v
    ねー、なんで?って思いますよね。
    あっ、ありましたね、「チャングム2」の話。だからでしょうか?でもまだ正式に決まったわけではないので、だとしたら若干フライングぎみのような(笑)
    junさんが見た一番最初の韓国ドラマは「チャングム」だったんですね。私はですね、かなりベタですが…「冬のソナタ」です(爆)しかも当時のNHKの放送をリアルタイムで見てますから、韓ドラ歴はかなり長い部類になるかと思います。あは。
    「チャングム」は私も一番最初に見た韓国の歴史ドラマでした。まだ当時韓国の歴史がわからないまま見ていたんですが、その後いろいろ歴史ドラマを見るようになってやっと時代が頭の中で繋がるようになり更に面白くなりました。朝鮮時代は今でも親に時代を説明するときは「チャングムの王様の○代前」とかそんな感じでチャングム基準になってますw
    ちょっと自慢げに韓ドラ歴は長いと先ほど言っちゃいましたが、もともとドラマ好きなんでそれからかなりな本数を観ているんです。でもその中でTOPオブTOPの「善徳女王」はほんとすごいドラマだと思います!
    mukuge(むくげ) | URL | 2015/08/29/Sat 23:08 [編集]
    拍手コメントをくださったヤオンさんへ
    ヤオンさん、こんばんはーv
    ヤオンさん訪問時の参考になれば嬉しいです。…って、ヤオンさんが行かれるまでに全部終わらせなければ(爆)がんばります!
    こちらこそありがとうございました♪
    mukuge(むくげ) | URL | 2015/08/29/Sat 23:18 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.