ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    新・MBCドラミアへ行ってきた! その37
    〈2014年3月のドラミア訪問時の記事です〉

    いよいよドラミア後半戦!

    に入るその前に…。
    なんせ前半書くのに1年半以上かかっているわけですからその間、記事をアップしたあとにドラマを観返していて、あら、あの場面もここで撮影していたのねーなんてこともしばしば。
    気になった部分をここでまとめておきます。
    ええ、しつこいたちなもんで(笑)

    新・MBCドラミアへ行ってきた! その8
    新ドラミア 37 1
    ミシルの乱の時に王宮に戻ったトンマンとチュンチュが兵に追っかけられて逃げるルートをご紹介したこの記事。
    トンマンとチュンチュを追いかけたチュクパンが右往左往した場所がここでした。
    特になーんにもないただの行き止まりかと思ってましたが、
    59話 密談1
    59話で鉱山の働き手と見せかけた庸兵を追っていた兵部の偵察隊が襲われた件に関して、ユシン、チュンチュにコドとコクサフンが報告を行っていた場所でした!
    新ドラミア 37 2
    こちらは、ユシンとチュンチュが立っていた場所の後ろの建物になります。石塔も当時のままに。
    59話 密談2
    さらに兵部の兵を貸してくれというピダムも加わった三者会談が行われていたという場所だったとは気づきませんでしたー。

    新・MBCドラミアへ行ってきた! その29
    新ドラミア37 3
    マヤ皇后の宮や、チュクパンとコドが捕らえられた内省として使われた建物ですが、
    60話 チュンチュ出陣
    60話、この建物の前で、ピダムを王にという文書を載せた船を捜索するために派遣する兵を前に、チュンチュが激をとばしておりました。
    この60話の時点でこの建物が何の建物として設定されているかはわかりませんが、チュンチュが内省私臣であるので、60話でも内省の建物として使われているのかもしれませんね。

    新・MBCドラミアへ行ってきた! その31
    新ドラミア37 4
    司量部です。怖い怖い司量部令のいらっしゃる場所。
    20話 食堂司量部
    なのに、20話では郎徒たちの食堂となっておりました(笑)
    メニューは鶏肉料理でしょうかw
    42話 チュンチュの部屋
    また、42話ではチュンチュからの心付けを握りしめたチュクパンがこの建物から出てきていました。
    チュンチュの宮だったんですね、ここ。
    新ドラミア37 5
    さらにその反対側向かいの建物。
    16話 月食
    16話、ミシルが予言した月食を実際にトンマンが目にした場所でした。
    トンマンが天の意思をも支配してしまうミシルの恐ろしさに震えた、とっても大事な場所だったんですね。日食という手段を用いたリベンジへの出発点と言っても過言ではありません。うわぁ、感慨不深いです。

    新・MBCドラミアへ行ってきた! その33
    新ドラミア37 6
    ここはチルスクが、雇い主チン大人に賃金を貰っていた場所で、崩壊部分が多くてあちこちに立ち入り禁止ロープが張りめぐらされていた場所でした。
    40話 チルスクの訓練
    40話ではまたもやチルスクが、ここで武術の訓練を行っていました。チルスクお気に入りの場所なのでしょうか(笑)

    そして、最後に、
    新・MBCドラミアへ行ってきた! その34-1
    新ドラミア37 7
    列仙閣に入る門、和白会議へ向かう大等たちがここから列仙閣へ向かっていましたが、
    50話 ピダム郎の大作戦
    50話、ピダムの「大耶城に毒を流し入れちゃおうぜ大作戦」に俺様が何かヒントを与えたぞっと、大郎徒チュクパン兄貴が自慢げに話していらしゃっておりました、ここで。
    ひっそりとソファの通り抜けた穴が普通に映りこんでいたりするのが気になります(笑)

    と、他にも民家エリアとかにもまだまだあとから見つけた場所とかあったような気がしたんですが、忘れちゃいました(爆)
    次回は本当に後半エリア、演武場に向かいますね!

    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    メッチャ遅い、おめでとうコールです(^0^;)
    mukugeさん!
    お誕生日&ブログ開設4周年おめでとうございました!
    もう明後日は12月...

    公私ともにバタバタしておりまして
    仕事のふりして、皆さんのブログを覗き見する時間もありませんでした...(x_x)
    何とか11月中にお祝いコメントが出来て...(汗)良かったです。

    そういえば、
    mukugeさんは、私と同じ蠍座のB型でしたね〜
    誕生日月の11月はラッキーな出来事がありましたか?
    私は、職種の関係で11月、12月が一年中で一番忙しいので
    毎年、知らない間に通り過ぎていきます。(ちなみに結婚記念日も11月です)
    今年も無事、知らない間に通り抜けていました(笑)
    ま、健康で働けているのが一番なのかもしれませんが...。

    ブログ4周年も凄いですね!
    本当に好きでなければ、ここまで続かなかったかもしれませんね。
    mukugeさんをこんなに夢中にさせたドラマ「善徳女王」は本当に凄い作品だと思います。
    今もヒマを見つけては
    色々な韓国歴史ドラマを観ていますが、
    面白い作品はあっても、
    あのドキドキした、胸が締め付けられるような想いをさせてくれた、最終回で放心状態になった
    「善徳女王」を超えるドラマにはまだ出会えません。
    いつか巡り会えればいいですが...それがヨウォンさんやナムギルさんのドラマだったら
    最高ですが)^o^(

    今、オムテウンさん主演の「剣と花」を視聴中です。
    どちらかというと恋愛物語みたいですが
    全体的に台詞が少なくて、イメージビデオみたいなシーンが多いので
    時々、居眠りしちゃいます(苦笑)

    私の大好きな
    新・MBCドラミアへ行ってきた!の後半戦も期待してます!
    mukugeさんのブログが5周年、10周年と末永く続きますように(^-^)/

    また、お邪魔します!



    jun | URL | 2015/11/28/Sat 22:51 [編集]
    junさんへ
    Junさん、こんばんはーv
    わー、お忙しいというのに、メッセージありがとうございます!
    そうそう、junさんも蠍座のB型なんですよね!仲間がいっぱい(笑)junさんもお誕生日、そして結婚記念日おめでとうございましたv
    続けてこれたのは善徳が好きというのもあるんですが、その好きを垂れ流している私の記事をこれまた好きと言ってくださる人達がいるからなんですよねー。
    私も公私ともに忙しくて記事を書く時間がなかなか取れない時もあるのでもしかしたらフェードアウト・・・なんてこともあったかもしれませんが、待っててくれる人がいるかなーと思って今までがんばれております。ほんとありがとうございます。
    「剣と花」今観られているんですね。私も前に観ましたー!オムさんもいいし、お姫様役キム・オクビンさん、そしてチェ・ミンス御大とすごく役者ぞろいなんですけど、なんというか映画的表現というか、画像美にこだわりすぎているか、ところどころ間延びしちゃうんですよね。わかります、眠くなるの(笑)
    私は今また「黄金の帝国」を観ております。レンタル版の。本国のリアル視聴、BSの放送(+地元ローカル放送)、今回のレンタル版と3.5回目にしてようやく話がわかってきたような気がします(笑)
    ただ、このレンタル版の話と話のぶっちぎり方が不自然すぎて全然盛りあがらないですね。話には何も関係ないですが、ヨウォンさんはこの後2人出産!とかそんなことに改めて驚きながらちょっとずつ見進めています。
    何事も健康第一ですね。ごはんがおいしく、お酒が美味しくw、元気に働けることが何よりだと思います!ありがとうございました。どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
    mukuge(むくげ) | URL | 2015/11/30/Mon 22:32 [編集]
    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.