ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    冬の慶州旅 その11 新羅ミレニアムパーク ミシル宮

    〈2015年12月の慶州訪問時の記事です〉


    新羅ミレニアムパークの善徳撮影といえば、演武場や月明楼の他にメインとも言える新羅宮殿があります。


    ミシル宮 7

    主にミシル宮として使われたこの建物は取り壊されることなく健在でした!ホッ(〃´o`)=3

    ミシル宮 3

    ミシルも前回と同じ場所に立ってお出迎えをしてくださっております。


    ミシル宮 2

    そして新たに陛下とユシンの顔ハメ看板も増えました。

    って、なんでユシンなのー?ピダムでしょ、そこは、とトンピ推奨派なので思ってしまいますが、まっ、顔がないから良しとしましょう(笑)


    ミシル宮 6

    宮殿を正面から見てみますが、あっ!池に浮かぶ太鼓橋は無くなって礎石を残すのみとなっております!

    ミシルやミセン、ユシンも渡った橋なのに~(>_<)


    ミシル宮 5

    前回訪れた時は、この正面の門あたりも「大王の夢」の工事中で入れなかったのでリベンジかないました。

    が、以前はこの辺りに竹やぶが続く道があって、そのあたりをミシルを探るべくトンマンが、こそこそ後を付けたりして取っ捕まっちゃったなんて場面があったりしたんですよね。

    今はその竹やぶの道は無くなって、新羅宮殿のすぐ隣に「大王の夢」のセットが建っております。


    ミシル宮 4

    撮影地紹介の看板がこちらに立てられております。

    「善徳女王」ではミシル宮、「キム・スロ」では新羅宮殿として撮影に使われたこと。「善徳女王」は視聴率40%を記録したこと。宮殿内の玉座にて記念撮影ができること。考証を経て新羅宮殿の建築様式を使用して、華麗で美しい蓮池、アーチ状の木橋、石塔と調和をなし、秀麗な景観を演出していること。

    などと説明されていますが、計算された美なのに、その“アーチ状の木橋”を無くしちゃだめじゃないですかー(爆)

    いや、壊れて仕方なくかもしれませんが、あった跡だけ残っているのもあれなんで、再建するか、それが無理であれば、礎石も撤去してなかったことにしちゃった方が良いかと思いますがどうでしょw


    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.