ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    新・MBCドラミアへ行ってきた! その45
    <2014年3月のドラミア訪問時の記事です>

    仁康殿から門をくぐって隣のエリアへ行きます。
    ドラミア 徳化宮 1

    徳化宮と額が掲げられていたこの建物は、チョンミョンやトンマンの宮としてよく登場しているので、見覚えがあるかと思います。
    ドラミア 徳化宮 2
    2011年のドラミア訪問記事の中では、ミシルの葬儀が行われた場所なんてお話もしましたが、
    15話 宴会
    15話では隋の使者をもてなすため、花郎たちが音楽や舞を披露したりと、宴会が行われてたりもしてました。
    トンマンがチン大人にローマ語で話しかけられて、五味茶をにっこりスマイルで渡したところでもあるので、外国の客人をもてなす場としての設定もあったかもしれません。
    なかなか幅広い使われ方をしておりますね。

    ドラミア 徳化宮 4
    扉を開けてみると、扉の中もまた扉。
    2話 扉の中
    2話、ムンノとマヤ夫人が帰還したあと、ミシルと話すムンノとウルチェを扉の中から覗き見した感じになっています。
    外の扉も、中の扉も、透かし模様は当時のままですね。

    ドラミア 徳化宮 3
    こちらは徳化宮に立って後ろ側を見た方向です。
    徳化宮から続く回廊、そしてその後ろにあるのが日食のときにトンマンが現れた楼台です。
    19話 腰掛けトンマン
    19話ではマヤ皇后に会うために声がかかるのを待つトンマンが、橋の上に座っていたり、
    22話 ウルチェと密会するマンミョン
    22話では回廊部分で、マンミョン夫人とウルチェ大等が秘密話をしていました。
    1話 
    また、橋を渡って赤い扉の向こうにまっすぐ進むと、このように楼台から演武場へ繋がる橋の部分に出るようです。

    楼台
    この楼台、横についている階段から、上にあがれるようになってるんですね。
    上からは演武場がよく見渡すことができました。

    ●主な使用場面
    01話 仁康殿制圧へ向かうソルォン
    02話 ミシルとムンノ・ウルチェ会談
    05話 ヨンスの訃報を聞くチョンミョン
    15話 隋の使者をもてなす宴会
    19話 皇后の取次ぎを待つトンマン
    22話 マンミョンとウルチェの内緒話
    25話 チョンミョンの葬儀に出席した花郎たち
    37話 チュンチュの鍛錬所
    40話 安康城から帰還するトンマン
    41話 ミシルに面会を求めるピダム
    51話 ミシルの葬儀
    52話 ユシンとピダムのハグ
    56話 戦より負傷して戻るソルォン

    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.