ドラマ「善徳女王」のファンブログです

    国立中央博物館に行ってきた! 前編
    ドラミアツアーの紹介は終わりましたが、私の参加したツアーにはこんなタイトルが付いていました(笑)
    龍仁MBCドラミア「善徳女王」満喫ツアー(ドラミア+国立中央博物館)1日コース

    というわけで、せっかく「善徳女王」満喫ツアーなんてタイトルが付いているんですから、午後のコースも紹介せねばということで、まずはお昼ごはんから午後の部スタート!

    午前中のドラミアツアーはたくさんの人が参加していたんですが、午後からは私と母の二人だけ。ドラミアを一緒にまわってくれたおもしろガイドさんがそのまま私達についてくれました。
    まずはお昼ごはんは、あの行列のできる店『明洞餃子』へ。
    カルグクス
    ここの店の料金は均一価格なので、ガイドさんはどれを頼んでもいいと言っていましたが、やはりここは看板メニューのカルグクスを。ドラミアですでに疲れ気味だったので胃にニンニクの刺激というのが結構堪えましたが、美味しかったです。

    食事後、タクシーで龍山にある国立中央博物館へ。タクシー使用は参加者二名だからこそなせる技です。
    景福宮にあった時の移転前の国立中央博物館は大昔に一度行ったことがあったのですが、新しくなってからは初めてで。
    国立中央博物館 外観

    「歴史の道」と名付けられているとっても広いエントランス。
    国立中央博物館 内部

    その先には敬天寺十層石塔が吹きぬけにそびえ立っています。
    敬天寺十層石塔
    吹き抜けの3階にまでも到達しそうな高さなのですが、その大きさが伝わりますでしょうか?
    この塔は高麗時代の敬天寺十段の塔で、一時日本軍によって持ちだされたという過去があったそうですが、その後返還され、現在は国宝に指定されている塔だそうです。

    と、ここで、特にチケットも出さずにフリーパスで入場したことに気付きガイドさんに聞いてみると、常設展示館は入場料無料なのだそうで。えっ、この午後の分のツアー代は昼食とタクシー代と…えっと、ガイド料ですね(爆)
    ってことで、この広い博物館を2時間ほどではまわり切れず、しかも大好きなミュージアムショップに寄る時間もなかったので、次の日の予定が早く終わったこともあり、またここにやって来た私達でした。

    次回はメインの新羅室へGO!の巻ですv

    関連記事

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © こうもりのサンガラクチ. all rights reserved.